【ディセンシア】「老け顔(※1)」は、春、やってくる。「敏感スパイラル」に、ピリオド!

季節の変わり目、飛び交う花粉、そして、続くマスク生活。肌が悲鳴を上げている今シーズン。じつはこの時季、肌質を問わず「敏感スパイラル」が起こりがちで、そのスパイラルが「老け肌」を招くという……! 負のスパイラルを防ぐために、いますぐ始めたいこと。

ディセンシア アヤナスシリーズ

いつでもどこでも、「跳ね返す」!

肌全体をしなやかな皮膜で覆って、悪玉微粒子(※2)から肌をプロテクト。同時に「潤う」「整う」心地よさで、肌がリフレッシュするよう。ドレッサーにもデスクにも、メイクの上からも使えるので、ポーチにも。敏感スパイラルを跳ね返す!

【ディセンシア】「老け顔(※1)」は、春、やってくる。「敏感スパイラル」に、ピリオド!

アヤナス モイストバリア ミスト 50mL ¥2,700

敏感スパイラルを起こしやすい肌のためのミストが誕生。独自技術、モイストバリアヴェール技術(※3)、セラミドナノスフィア技術(※4)で春の肌を徹底的に守る。シリーズ共通のハリ・弾力サポート成分(※5)と保湿成分を配合。

朝も夜も、「立て直す」!

みずみずしく軽やかなテクスチャーが肌全体になめらかに広がってするんと溶け込み、潤いに溢れた密な感触に。キメが整い、ハリに満ち、まるで肌表面を悪玉微粒子が滑り落ちて行くよう。この肌で今日を始めれば、この肌で明日を始めれば、健やかでいられる。だから、朝も夜も跳ね返せる! 立て直す!

【ディセンシア】「老け顔(※1)」は、春、やってくる。「敏感スパイラル」に、ピリオド!

アヤナス クリーム コンセントレート 30g ¥5,500

愛用者から「手放せない」の声が絶えない、ディセンシアのベストセラー。独自技術、ヴァイタサイクルヴェール(R)で肌本来のバリア機能にアプローチし、角層を整える。さらに、花粉などの悪玉微粒子から肌を守る。

【7:00】
《Cream》 Care Time!

朝のスキンケアで、
まずは、バリアをメイクする。

朝スキンケアのラストステップに、クリームケア。

【9:00】
《Mist》 Care Time!

出かける前、メイクの上にバリア(※6)を重ねて。
メイクのラストステップに、ミストケア。

【10:00】
《Mist》 Care Time!

パソコンに向かって「しゅっ」で仕事モードオン。
仕事をスタートする前に、ミストを纏って。

【11:30 + 13:30】
《Mist》 Care Time!

ランチ前にもランチあとにも、バリアのミルフィーユケア。
ミストは、リフレッシュにも。

【18:00】
《Mist》 Care Time!

「ディナー」でも「自宅」でももう一度、「バリア直し」。
疲れが見える夕方の顔を、ミストで元気に。

【21:00】
《Cream》 Care Time!

夜のスキンケアで、明日のバリアを仕込む。
今日を労わり、明日に備えるクリームケア。

【23:30】
《Cream》 + 《Mist》 Care Time!

眠る前にもう一度、追いクリーム! 追いミスト!
跳ね返す、立て直す、「プラスα」が差を生む。

一日中、「跳ね返す」×「立て直す」。
「老け顔」を寄せつけない肌へ!

文・松本千登世

なんとなく感じていました。春は肌が不安定になり、そのたび、老化の兆しが見える、と。ディセンシアの研究データを目の当たりにし、それが真実と納得させられました。春は健常な肌でもバリア機能が低下しがちなこと。そんな肌に花粉などの「悪玉微粒子」が付着すると、さらなるバリア機能低下へとつながること。すると、肌が外部刺激を受けやすくなり、「敏感スパイラル」を引き起こすこと。そしてくすみ、ハリ・弾力の低下、シワなどのサインが刻まれやすく「老け顔」を招きかねないこと……。

ああ、怖い! 負のスパイラルにピリオドを打たなくては。いま、私達に不可欠なのは、バリアを整え、悪玉微粒子を寄せつけないケア。花粉にもマスクにも負けない肌を作ることなのです。

そこで、揺らぎやすい春の肌に先回りすべく、早速、ディセンシアのケアを始めました。まずは、気づいたときにいつでもどこでも、アヤナス モイストバリアミスト。敏感スパイラルを断ち切るために開発されたミストを、メイクのあとに、パソコンの前で、眠る前にとあらゆるシーンで疑似バリアを纏うように、深呼吸しながらひと吹きします。

そして、朝と夜のアヤナス クリーム コンセントレート。敏感スパイラルで落ち込みがちな肌を柔らかく包み込むクリームを、バリアを手作りするつもりでじっくり丁寧になじませます。

朝も夜も、気づいたときに、跳ね返す! 立て直す! その意識を積み重ねるほどに、肌に逞しさが宿る気がします。これこそが、老け顔を寄せつけないための秘訣に違いありません。& ROSY世代の「若さ」を記憶するために。24時間ミスト&クリーム、いますぐ始めてほしいと思います。

【Profile】
松本千登世/Chitose Matsumoto

【ディセンシア】「老け顔(※1)」は、春、やってくる。「敏感スパイラル」に、ピリオド!

美容エディター。雑誌や単行本など、美容や人物インタビューを中心に活動。『「ファンデーション」より「口紅」を先に塗ると誰でも美人になれる 「いい加減」美容のすすめ』(講談社刊)ほか著書多数。

※1 老けて見える印象のこと
※2 敏感肌にとって、肌に悪影響を及ぼす空気中の花粉、黄砂、PM2.5など
※3 アクリレーツコポリマー、カラスムギ穀粒エキス[保護・保湿成分]
※4 セラミド2[保湿成分]
※5 CVアルギネート[アルギン酸硫酸Na/保湿成分]
※6 肌に潤いを与え、保護すること

お問い合わせ先

ディセンシアお客様センター

TEL:0120-714-115
月~金 10:00~19:00/土 10:00~17:00(日・祝はお休み)
ブランドサイト:https://www.decencia.co.jp/

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_KAZUTERU TAKAHASHI[KONDO STUDIO]
composition & text_CHITOSE MATSUMOTO
edit_KYOKO SHIMIZU
(& ROSY 2021年4月号)
web edit_FASHION BOX, KANA HONMA[vivace]

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ