【ラコステ】Taki[FAKY]が履きこなす わたしのバディ♡スニーカー

おなじみ、ワニのアイコンで知られるブランド「ラコステ」は、1933年にフランスのテニスプレイヤー、ルネ・ラコステがポロシャツを作ったことがはじまり。それから変わらないスタイルで伝統を守りながら、ファッションブランドとしても進化を続け、現在はminiっこの“バディ”でもあるスニーカーもブランドを代表するアイテムのひとつに。上品でスポーティ、洗練されたラコステのスニーカーは、最近では韓国の若者の間でもブームになっているんだとか。ストリートスタイルに欠かせない、“優勝スニーカー”3選を紹介します。

ラコステ初の“ジェンダーレススニーカー”【L001】がデビュー!

男女とも同じデザインを楽しめる、まさにminiっぽなスニーカーがデビュー。テニスラケットの取っ手部分をモチーフにしたV字のデザインも効いてる! 白いボディはきちんと感も出せるからこそ、カラフルでストリートな着こなしにもハマります。

秋冬もトレンドのパステルカラー。アウター & トップスで取り入れたら、スニーカーとルーズソックスで辛口なエッセンスをプラスし、洒落感UP♡
[写真上] スニーカー¥13,200、アウター¥34,100、トップス¥22,000/すべてラコステ(ラコステお客様センター)、その他/すべてスタイリスト私物
[写真下] スニーカー[L001](左から)286(WHT/RED)※レディース限定色、65T(WHT/OFF WHT)、407(WHT/NVY/RED)、082(WHT/GRN)各¥13,200/ラコステ(ラコステお客様センター)

真っ白スニーカーで足元に抜け感を。アイコニックなモデル【CARNABY EVO TRI 1】

白く滑らかなレザーのアッパーが放つ、圧倒的清潔感と大人感。街履きに適した細身のフォルムも頼れます。かかと部分のみならず、シューレースの先まで青・白・赤のトリコロールになっている遊びごころはさすが♡

上品なシルエットはスポーティな着こなしの主役としても、ときにパンツの柄を引き立てる名脇役としても活躍。ちょうどいいヌケ感を印象付けられます。

[写真上] スニーカー¥13,200、トップス¥20,900、腰に巻いたトップス¥17,600、パンツ¥19,800/すべてラコステ(ラコステお客様センター)、その他/スタイリスト私物
[写真下] スニーカー[CARNABY EVO TRI 1]¥13,200/ラコステ(ラコステお客様センター)

トリコロールのワニもポイント♡ 伝統的なコート系スニーカー【LEROND】

レトロなデザインが、秋冬コーデの足元をあじわいたっぷりに仕上げます。トリコロールに変身したワニ & トリコロールラインが、真っ白なボディに映える! 落ち着いた配色は季節、年代を問わず幅広く愛用できそう。

ピンクのボーダーニットの甘さは、スニーカーで引き算しましょ。細身のフォルムが、ふわっと広がるプリーツスカートのボリュームをおさえ、あか抜けた足元に。

[写真上] スニーカー¥10,450、トップス¥25,300、スカート¥18,700/すべてラコステ(ラコステお客様センター)、その他すべてスタイリスト私物
[写真下] スニーカー[LEROND]¥10,450/ラコステ(ラコステお客様センター)

 

PROFILE

Taki(たき)
2000年4月21日生まれ、静岡県出身。次世代ガールズ・ユニオン「FAKY」の最年少メンバー。日本・ブラジル・スペイン系フィリピンのミックスで英語・フランス語・日本語・タガログ語の4か国語を操るマルチリンガルでもある。現在ABEMAの人気恋愛番組『虹とオオカミには騙されない』に史上初の2作連続出演中(9/1現在)。

<お問い合わせ先>
ラコステお客様センター
0120-37-0202
www.lacoste.jp

 

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
model_Taki[FAKY]
photography_SHU ASHIZAWA[S-14]
styling_MIKA ITO
hair & make-up_SAYOKO YOSHIZAKI[io]
(mini )
web edit_FASHION BOX, AMI FUJII[SAKURAS]

 

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ