見た目は大胆だけど、高山なおみ考案ならイケるはず!にんじんライスの作り方

出典: FASHION BOX

βカロテンが豊富で、美容にも健康にもうれしい野菜といえば、にんじん。栄養豊富なのはもちろん、料理に使うとお皿が華やかになるにんじんを使った「にんじんのバターライス」のレシピを、料理家の高山なおみさんに教えてもらいました。

【Profile】
高山 なおみ
1958年静岡県生まれ。料理家、文筆家。『くんじくんのぞう』(あかね書房)など、絵本制作も行いながら、近著では食べものにまつわるエッセイ集『たべもの九十九(つくも)』(平凡社)を刊行。6月末に『帰ってきた 日々ごはん(4)』(アノニマ・スタジオ)が発売された。
http://www.fukuu.com/

にんじんのバターライスのレシピ

出典: FASHION BOX

【材料】3~4人分
にんじん…1本
米…2合
【A】
酒…大さじ1
塩…小さじ1/2
固形スープの素…1/2個

バター…15g
ローリエ…1枚
黒こしょう

1. 米をといで炊飯器の内釜に入れ、Aを加えて通常の水加減にする。軽く混ぜ、30分ほど浸水させる。
2. にんじんは4㎝長さの棒状に切る。
3. 1をひと混ぜして平らにならし、2とバター、ローリエをのせ、炊く。
4. 炊き上がったら10分ほど蒸らし、ざっくり混ぜてこしょうをひく。

(リンネル編集部)
recipe: Naomi Takayama
photograph: Hideaki Hamada
text&edit: Rie Suzuki(TRYOUT)
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

 


# レシピ
の記事もチェック♡

【関連記事】
見えてますよ、黒ずみ! 夏に徹底したいパーツケア
どんな体形でもスマートに! 魔法のワンピ

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
【リップ&チーク編】落ちないメイクアイテム
スタイリスト・鍵山奈美 夏が心地よくなる過ごし方

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ