ミューズのファッショニスタがお手本 心地よい香りと暮らす、ちょっとリュクスな毎日。

出典: FASHION BOX

出典: FASHION BOX

ミューズ世代から絶大な支持を得ているプレミアム柔軟剤「フレアフレグランス IROKA」に、日常生活をちょこっと贅沢に彩ってくれるふたつの香りが新登場! このリュクスなIROKAを取り入れて美しい暮らしを満喫しているファッショニスタたちに、香りとの素敵な付き合い方を伺いました。

FLAIR FRAGRANCE IROKA HOMELUXE sensual
エッセンシャルオイルを配合し、奥深く香る極上のアロマを実現。ホームリネンや衣類からラグジュアリーな香りを漂わせることで、いつもの空間にリュクスな輝きを。

左から:すずらんやジャスミンなどの白い花々が放つ透明感ある香り。ユニセックスに楽しめる。フレアフレグランス IROKA ホームリュクス センシュアル アロマティックミューゲの香り、ピンクピオニーやチェリーブロッサム、ピーチが主役のフェミニンな芳香。同パウダリーピオニーの香り 各570mL オープン価格(共に花王)

 

【01】スタイリスト 亀恭子さん
スタイリストとして活躍するほかBROOKLYN RIBBON FRIESの共同オーナー、一児の母、妻として多忙な日々を送る。Instagram @kame_kyo

“アロマティック ミューゲの香りでリラックモードにシフト。”

出典: FASHION BOX

洗濯物は室内に干すことも多い亀さん。「干しているときに家中に広がる、柔らかな香りに癒やされていますね」

家中をクリーンな香りで満たして、オフのひとときを

亀さんが最近、使い始めたのは「イロカ ホームリュクス アロマティックミューゲの香り」。衣類やホームリネンをラグジュアリーに香らせることで、室内をドラマティックに彩れるニューカマー。

「身に纏うフレグランスも石鹸を思い起こさせるようなクリーンな香りが好きなので、このすがすがしい香りに出会って、すぐにピンときました。我が家はあまり色を使わない、シンプルなインテリアでまとめているんですが、部屋の雰囲気にもマッチしているように思います。高級感があるしっかりとしたアロマだけど爽やかで、クセがないところもいい。夫や子どもの衣類もじゃんじゃんこれで洗っているから、もはや我が家の香りですね(笑)」

亀さんが軽く動くたびに、ふわふわと漂ってくる白い花々の香りは、彼女の幸福な日常そのものをあらわしているよう。

「香りって、ライフスタイルにメリハリをつけるために欠かせない存在ですよね」

出典: FASHION BOX

『イロカ ホームリュクス』のシンプルなルックスも好き。我が家の雰囲気に合うので見えるところに置いておけます」

 

【02】Ameri VINTAGE CEO/ディレクター 黒石奈央子さん
オリジナルブランド「AMERI」とヴィンテージアイテムなどを取り扱うセレクトショップ「Ameri VINTAGE」を立ち上げ、CEO兼ディレクターとして活動。Instagram @blackstone705

“パウダリーピオニーの香りに包まれてポジティブモードに。”

出典: FASHION BOX

リビングで愛犬のコジコジと寛ぐのが日課。ペットと暮らしていることもあって、クッションカバーなども頻繁に洗っている。

リッチなフローラルノートでモダンな空間を華やかに

「最近、『イロカ ホームリュクス パウダリーピオニーの香り』を使い始めたんですが、スウィートなのに柔らかだし、フレグランスみたいにリッチな香り方がいいなあと。部屋のテイストはコンクリート打ちっ放しのクールな感じが好みなので、無機質な空間に彩りを添えるためにも、花を飾ったり、フローラルの香りを取り入れたりしているんです」

アパレルブランドのCEO兼ディレクターとして、常にクリエーティブな刺激を求めている彼女。香りは新たなインスピレーションを得るきっかけにもなるという。

「フェミニンな芳香に包まれると気分も女らしくなりますし……、香りは人生にポジティブに働いてくれるものだと思うんです。上手に取り入れるアイデア、もっと探してみたいですね」

出典: FASHION BOX

『イロカ ホームリュクス パウダリーピオニーの香り』が、スタイリッシュな空間のアクセントに。

 

【03】エレンディーク クリエーティブディレクター 渡辺由香さん
「マーキューリーデュオ」の生みの親。現在はアパレルブランド「エレンディーク」を取り仕切りつつ子育てに奮闘。Instagram @yukawatanabe_hanabo

“エッセンシャルオイルの芳香が娘と私のお気に入り!”

出典: FASHION BOX

「寝室を精油の匂いで満たすといい夢を見られる気が(笑)。心地よくて、ベッドで過ごす時間がふえちゃう」

2種の柔軟剤を使い分けて暮らしに潤いを

ファッションブランドのディレクターとして慌ただしい日々を送る渡辺由香さんが一息つけるのは、家に帰ってエッセンシャルオイルの香りに触れたときだという。

「ナチュラルな香りに癒やされています。6歳になる娘もアロマオイルが大好きで“つけて”ってせがんでくるんですよ(笑)」

柔軟剤も芳香を重視してセレクトする。「以前は海外のものを使っていましたが、『イロカ ホームリュクス』は香料中にエッセンシャルオイルを配合していると知りシフトしてみたところ大ヒット! 普段使いには漂い方がナチュラルな『アロマティックミューゲの香り』を。そして気分転換したいときや来客のときには女らしい芳香の『パウダリーピオニーの香り』を投入! 部屋の雰囲気に変化がついて楽しいですよ」

2つの香りの柔軟剤を使い分けている。「香りをスイッチすると新鮮な気分になれますよね」

出典: FASHION BOX

 

FLAIR FRAGRANCE IROKA HOMELUXE sensual

ホームリネンやルームウェアから香らせたいときはこちら。エッセンシャルオイルを使ったラグジュアリーな香りを堪能できる。

出典: FASHION BOX
左から:フレア フレグランス IROKA ホームリュクス センシュアル アロマティックミューゲの香り、同 パウダリーピオニーの香り 各570mL オープン価格(共に花王)

【問い合わせ先】
花王  0120-165-693
https://www.kao.co.jp/flair-fragrance/iroka

photograph:TAIJUN HIRAMOTO,HISASHI OGAWA
styling:ERINA KAWASE
text:CHIHIRO HORIE
※衣装は全て本人私物

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ