ピュアなお色気顔の仕込み方♡中野明海さんがプラム色アイライナーの使いこなし方を指南!

出典: FASHION BOX

HAIR & MAKE-UP ARTIST中野明海さんによるメイク特集「妄想Juicy Fruit Make-up」。
今回のテーマは、自由気ままな振る舞いとピュアなセクシーさで周囲を翻弄する子猫ちゃん。お色気ムンムンじゃない、おしゃれでファニーな魅力が漂うメイクの秘密を、中野さんがレクチャーします。

ブルーニット¥24,000(エディット フォー ルル)、スイムウェア¥10,000(レピドス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

お色気顔の作りかた

「色気と一言でいっても、目指すべきは“ピュアな色気”。それはどこか不思議だったり、作り込まれていないメイクの“ヌケ”に宿るものだと思うんです。ほのかな赤みとマット質感の唇を携えて、こなれたお色気顔を目指してみて」

使用アイテム

A.乾きにくく湿度を感じる滑らかマット。SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック 502 ¥3,600(資生堂インターナショナル) B.目を引くフューシャ。ルージュ ピュールクチュール 82 ¥4,100、C.ピンクニュアンスのハイライター。ハイライタークチュール 2 ¥6,000(共にイヴ・サンローラン・ボーテ)D.艶やかな目元に。マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ D RD312 ¥2,800〈編集部調べ〉(資生堂) E.スルスル引けて滲みにくい。同 マイクロライナー インク 03 ¥3,500(資生堂インターナショナル)

 

HOW TO MAKE-UP

唇にはマットベージュAを直塗りし、中央にBをうっすら重ねる。目尻下の頰の高い位置にハイライターCをのせる。D左上のシアーな赤と右上のパールピンクをアイホールに重ね、右下のブラウンを二重幅より少し広めに塗り広げる。ノーズシャドウ部分にも右上のピンクをひとはけして。プラム色のEで目尻長めにアイラインを引き、マスカラはマイナスを。

【PROFILE】

MEI TANAKA
田中芽衣/2000128日生まれ。モデル、女優。中学時代からモデルとして活動を開始し、ドラマ等にも出演するほか、写真家として個展を開くなど幅広く活躍中。Instagram@mei_tnk

AKEMI NAKANO
中野明海/ヘア&メイクアップアーティスト。飽くなき探求心と独自の着眼点から生み出されるテクニックで、様々な可愛いのカタチを送り続けている。カルチャーへの造詣が深い。

 

 

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
direction,hair & make-up_AKEMI NAKANO[air-notes]
photo_YASUHISA KIKUCHI[vale.](model), DAISUKE KUSAMA[impress+](still)
styling_NIMU[MAKIURA OFFICE]
model_MEI TANAKA
text_KAZUKO MORIYAMA
edit_KANA HONMA[vivace], FASHION BOX

 

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ