旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!

全身ホワイトコーデで失敗しないポイントは? 靴&バッグを選ぶコツ

春から初夏、着こなしをアップデート!
旬な全身ホワイトコーデ、足もとやバッグは何を合わせる?

今旬な全身ホワイトコーデ。全身をホワイト一色でそろえる着こなしは、こなれて見える一方で、初心者には難しい……と思う方も多いのでは。足もとやバッグにポイントをもってくることで、装いをアップデートすることができるんです。

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

<アクティブスタイルなら>白いスニーカー×ポップなバッグでフレッシュに

旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!
カットソー¥9,900/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー)、タートルネックカットソー¥13,200/シプリ(ダイドーフォワード)、パンツ¥31,900/ナイジェル・ケーボン(アウターリミッツ)、ロゴバッグ¥4,290/ティッカ、フリルバッグ¥8,800/フレンチブル(レイニ)、スニーカー¥7,700/アーメン(ビューカリック&フロリック)

▲アウトドアを楽しむ日の足もとはスニーカーが鉄板。さわやかなグリーンのシアーバッグで、旬度もアップ。

Color Bag +White Sneakers

旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!
バッグ¥8,800/フレンチブル(レイニ)、スニーカー¥6,930/スペルガ(カメイ・プロアクト)

▲鮮やかな赤の透かし編みバッグは、アクティブ気分を盛り上げてくれるアイテム。女性らしいキャンバススニーカーを合わせたいときは、細めのトゥが正解。クリーンな白が、あらゆる服の色とマッチしてくれます。

春~初夏におすすめアウター|軽やかなロングコート&ゆるっとシルエットのテーラードジャケットが旬!

<春&初夏の季節感をプラスするテクニック>天然素材・ストール・つなぎ・ストライプパンツ

<カジュアルスタイルなら>ストロー素材とローファーでナチュラル&トラッドに

旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!
ワンピース¥18,480/ビームスボーイ( ビームス ボーイ 原宿)、ベスト¥15,400/シオン(レイニ)、パンツ¥28,600/アーメン(ビューカリック&フロリック)、ハット¥20,900/タア(タア トウキョウ)、バッグ¥23,100/ムーニュ(スティーブン アラン トーキョー)、ローファー¥24,970/マッキントッシュ ロンドン(モーダ・クレア)

▲リラックス感が漂う白スタイルに合うバッグといえばかご。足もとはトラッドなビットローファーで引き締めて。

Straw Hat & Bag + Loafer

旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!
ハット¥19,800/メゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル 恵比寿店)、バッグ¥23,100/マルシェ(フラッパーズ)、ローファー¥23,980/マッキントッシュ ロンドン(モーダ・クレア)

▲革をあしらったかごバッグはシックな雰囲気。王道のペニーローファーとは文句なしの相性。大人っぽく仕上げたい日は、この組み合わせで。

シャツ&ブラウスの最旬着こなしアイデア|ベストを重ねて鮮度アップ・サロペットでボーイズミックス etc.

 

<おめかしスタイルなら>ブラックの上質素材の小物でシックに

旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!
ブラウス¥41,800/ヴェリテクール、パンツ¥22,000/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー)、ネックレス¥10,450/ニューヨーカー、ソックス¥2,310/サリースコット(ともにダイドーフォワード)、バッグ¥23,100/フレンチブル(レイニ)、パンプス¥19,910/マーガレット・ハウエル アイディア(モーダ・クレア)

▲黒小物を挿し色にしたモノトーンスタイルは、おめかし感がアップ。パールネックレスを添えると、気品も漂います。

Black Bag & Shoes

旬の全身ホワイトコーデ|シューズやバッグの合わせ方をアクティブ・カジュアル・おめかしスタイル別に紹介!
ショルダーストラップ付きバッグ¥55,000/Mimi(ビショップ)、シューズ¥26,400/キャットワース(グラストンベリー ショールーム)

▲どちらもこだわりの高いイギリスブランドのもの。シンプルでありながら、クラシカルな佇まいで抜群の存在感を発揮。きちんと感が高まる黒でそろえておくと、どんな装いにも合うので便利です。

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

白レースのアイテムに魅せられて|大人に似合う、さりげないスタイリング

<2021春コーデ>お手本はスイセンの花! 白×黄色スタイリング

photograph:Keiko Ichihara(model), Mari Yoshioka(still)
styling:Mio Kiyomiya
hair & make-up:Takae Kamikawa(mod's hair)
model:Mito Yokota
text:Momoko Miyake

リンネル2021年6月号

※文中で紹介している商品の情報は、●ブランド名と問い合わせ先が同じ場合は、「¥価格/ブランド名」、●ブランド名と問い合わせ先が異なる場合は、「¥価格/ブランド名(問い合わせ先)」で表記してあります
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ