「sweet × Galaxy 一夜限りのムービージェニックパーティ」の様子をレポート!

出典: FASHION BOX

7月25日(水)、「sweet × Galaxy 一夜限りのムービージェニックパーティ」が開催されました。パーティに参加したsweet INSTA GIRLや読者代表たちは、SNSがもっと楽しめるGalaxyの新スマートフォン「Galaxy S9 | S9+」を実際に使って、「感じたままを使えるカメラ」を体験! またパーティには、sweet本誌で大人気のスペシャルなゲストも登場! 笑顔がいっぱいのパーティの様子をレポートしちゃいます!

出典: FASHION BOX

楽しいイベントが目白押しの夏の思い出を色鮮やかに残す機能がいっぱい!

右:Galaxy S9(ライラック パープル)

左:Galaxy S9+(ミッドナイトブラック)

出典: FASHION BOX

sweet INSTA GIRLも参戦! 「Galaxy S9 | S9+」の操作に夢中になっていました!

出典: FASHION BOX

会場の様子。みんな入場の際に配られた「Galaxy S9 | S9+」に興味津々。

出典: FASHION BOX

会場には、SNS映えする美味しいスウィーツも。みんなも早速、撮影スタート!

 

SNS映えする写真や動画の撮影から編集までが簡単!

最初は、普段からGalaxy S9を使ってインスタグラムに写真やムービーを投稿しているという人気のインスタグラマー・aoi(@aoi186)さんが登場。自分も愛用していると言う 「Galaxy S9 | S9+」を使いながら簡単にSNS映えする写真を投稿するためのオススメの4つの機能が紹介された。

出典: FASHION BOX

「難しい操作をしなくても、簡単に思った通りの写真が撮影できる」と魅力を語るaoiさん。

オススメ機能01 「スーパースローモーション」機能で一瞬の表情を逃さない!

0.2秒で撮影した動画を約6秒間でゆっくりと再生することができるので、一瞬に隠れた瞬間も撮り逃しなし。しかも自動モードを選択すれば、スマホカメラが自動的に被写体の動きを感知し、スーパースローモーションで撮影してくれる。撮った画像は、アプリなしでも簡単にBGMを付けられるなど、そのまま編集してSNSに投稿することもできちゃう!

オススメ機能02 暗いところでも明るく撮影できる「スーパーローライト」撮影

スーパーローライトカメラ搭載のGalaxy S9は、白く飛んでしまいがちな明るい場面でも、真っ暗な夜も、光の取り込みを自動調整し、明るく綺麗な写真が撮れちゃう。「例えば、夜景や花火といった、真っ暗になりがちな難しいシーンもあざやかに切り取ることができるんです」とaoiさん。しかも、設定をしなくてもスマホカメラが自動的に光の取り込む量(絞り)を調整してくれるので、難しい操作は一切なし、というのもポイント!!

出典: FASHION BOX

オススメ機能03 SNSの世界で大活躍する「マイ絵文字スタンプ」が簡単に作れる!

スマホでセルフィー撮影するだけで、簡単に自分そっくりなアバターを作ることができる機能。しかも同時に36種類のマイ絵文字スタンプも作ることができ、絵文字スタンプはLINEなどのメッセンジャーアプリで使うことができちゃう!

出典: FASHION BOX

オススメ機能04 「Galaxy S9+」なら「ライブフォーカス」機能も搭載!

「Galaxy S9+」はデュアルカメラを搭載しているので、背景をぼかすことで、被写体の存在感を引き出すことができる「ライブフォーカス」機能が楽しめる。撮影後でもぼかすことができ、まるで一眼レフのような本格的な撮影が楽しめちゃうのがすごい!

出典: FASHION BOX

ここからは参加者の皆さんが、「Galaxy S9 | S9+」を使用して実際に写真を撮ってみることに。フォトジェニックな紙吹雪やクラッカーなど動きのあるものを使用した「スーパースローモーション」撮影やナイトプールなど暗い場所での撮影を実際に体験。

撮影した写真をInstagramで「#Galaxy S9」「#sweet_725」をつけて投稿し、その中から、スペシャルゲストにベストショットを選んでいただき、選ばれた方には豪華賞品が当たるチャンスも! 参加者たちは、思い思いの場所で、「Galaxy S9 | S9+」を使った撮影にチャレンジ!

出典: FASHION BOX

紙吹雪を使ってスーパースローモーション撮影を楽しんでいるsweet INSTA GIRLたち。

出典: FASHION BOX

ナイトプールの周りでも、光るボールなどを使ってフォトジェニックな撮影を楽しんでいました。

出典: FASHION BOX

スーパーローライトカメラで撮影するsweet INSTA GIRL。

出典: FASHION BOX

友達と二人で光るシャンパングラスの撮影にチャレンジ中。

 

トークショーのスペシャルゲストになんとマギーさんが登場!!

撮影後の、トークショーに登場したスペシャルゲストは、なんとマギーさん! 背中が大きく開いたドレスを着こなしたマギーさんの美しさに、参加者からは「かわいい♡」という声が。

出典: FASHION BOX

マギーさんは8月12日(日)に発売される9月号のsweetで「Galaxy S9 | S9+」を使用したページの撮影に参加した際、「Galaxy S9 | S9+」の新しい機能を体験したそう。

マギー:楽しかったのは、「スーパースローモーション」機能。わたしは、プールサイドでバタ足をして撮影したのですが、水しぶきの雫の一つ一つがくっきり見えて、とっても夏っぽい雰囲気で撮影できました!

あと、面白かったのは、AR絵文字機能。わたしも実際に作ってみたのですが、髪型や服なども変えられるので、より自分に近いアバターが作れるんです。AR絵文字機能で作るマイ絵文字スタンプもすごく可愛くてLINEなどで使ったら、友達と一緒に盛り上がれそうですね!

マギーさんも楽しんだという「Galaxy S9 | S9+」。インスタフォロワーが96万人というマギーさんがインスタ投稿する際に気をつけているポイントやこの夏、撮影したいものとは?

マギー:写真の加工をしすぎないこと。写真のコントラストをあげたりさげたりすることで、自分が見たままの景色を再現して投稿するようにしています。あとは、写真が斜めにならないように垂直・平行をしっかり見極めること。写真をアップする際は、何枚も撮ってベストショットを選びます。自分でどの写真がいいかわからなくなったら、友達にLINEで送って選んでもらうこともあるんですよ(笑)。

この夏撮影したいのは、夏ならではの花火など。この夏はお仕事でスペインに行くんです。スペインは建物などの色がとても鮮やかな印象があるので、フォトジェニックな写真が撮影できそう。どんな景色に出会えるのか、今から楽しみにしています。

マギーさんのコメントに大きく頷く参加者たち。素敵な写真の撮り方のヒントをもらえたようです。

出典: FASHION BOX

本誌撮影の際に、スローモーション機能やAR絵文字機能などを楽しんだというマギーさん。

 

マギーさんとaoiさんが選んだベストショット賞を発表!

ここからは、いよいよ、みんなが撮影した写真の中からaoiさんとマギーさんが選んだベストショット賞を発表する授賞式へ。

出典: FASHION BOX

aoiさんが選んだ「Galaxy賞」は、トークショー中のaoiさんを撮った写真。

aoi:いいなと思ったポイントは、私の写真だったから、ではなく(笑)、写真に、撮影した人のマイ絵文字スタンプが付いているんです! 私もGalaxy S9をいつも使っているのですが、写真にマイ絵文字スタンプを組み合わせられることは知らなかったので、Galaxyを使いこなしているという点を高く評価しました!

そして、マギーさんが選んだ「ベストジェニック賞」は、会場に用意されていた花吹雪を使用した動画。

※ 動画はスワイプして2枚目から見てね!

マギー:他にもいっぱいステキな写真があったのですが、この写真は、桜の花びらの形をした紙吹雪のスーパースローモーションがとてもきれいですね。友達と一緒に心ゆくまで楽しんでいる気持ちが伝わってきますね。みんな、さっき初めて触ったばかりなはずなのに、使いこなしているなーと思いました。みんなすごい!!

出典: FASHION BOX

マギーさんから直接、豪華商品をもらった読者。「今日は仲良しの友達ときたので、仲の良さが伝わるように笑顔で撮影しました」とコメント。

出典: FASHION BOX

イベントの最後には、本日の参加者全員で記念撮影! 思い出に残る1枚です!

最後は、マギーさんから参加者へメッセージが送られました。

マギー:これから、夏本番なので、ぜひGalaxy S9で夏の思い出をたくさん撮影して、色鮮やかな写真をいっぱい残して欲しいなと思います。また、8月12日に発売されるsweetには、私のマイ絵文字スタンプなども掲載されているのでぜひチェックしてみてください!

「Galaxy S9 | S9+」の新機能でステキな写真やムービーを心ゆくまで楽しんだ参加者たち。みなさんも、この夏は、「Galaxy S9 | S9+」でSNS映えする投稿を楽しんで!

詳しくは、8月12日(日)発売のsweet9月号でチェック!

 

(sweet編集部)

編/FASHION BOX

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ