夏の紫外線の影響と乾燥で肌がしぼんでいる!? 真冬のスキンケア、これが正解!

出典: FASHION BOX

真冬のスキンケアはとにかく「保湿が命」と思っていませんか? 保湿は一年を通じ大事ですが、過酷な乾燥を迎えるいまこそ、大人は美白ケアとシワ対策が重要です。

 

夏の紫外線の影響と乾燥で肌がしぼんでいるのかも!

冬になるとシワが目立つのは、乾燥して角層の状態が悪いのと、もうひとつは夏に浴びた紫外線などの悪影響で真皮のコラーゲンやヒアルロン酸の密度が減ることが大きな原因です。放置した白桃の皮のように皮膚がしぼんでしまっているのです。まずは徹底的な保湿やハリ専用美容液でしっかりお手入れを!

しわ対策スキンケア商品
出典:https://fashionbox.tkj.jp

1. 水を使わず、植物由来成分のみで作られた新スキンケアブランド。乾燥しがちな肌にハリと弾力を与える美容液。

NUNC リッチエッセンスセラム 45mL¥6,400(ダッシングディバインターナショナル)

2.コラーゲンケアを中心にすべての研究成果・原料・技術を尽くし、この1本に凝縮。

ドモホルンリンクル クリーム20 30g ¥13,000(再春館製薬所)

3.美肌スイッチをONするメカニズムに着目。植物由来成分ニガハッカエキス配合で、ふっくらなめらかな肌へ。

DHC ザ ラインショット 20g ¥3,000(DHC)

4.ハリを与える7種のボトリウム成分を高濃度55%配合。額、目もと、口もとに働きかけるリフトケア集中美容液。

4Dボトリウムエンリッチリフト 18g ¥8,800(ドクターシーラボ)

 

(&ROSY編集部)
photo: SHUN SASAKI [SIGNO]
styling: KAZUMI YASUTAKE[kili office]
edit & text: YUKA HASHIMOTO
thanks: UTUWA,AWABEES
文 / FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください。

 

【関連記事】
クリスマスに向けて…♡ うるうるボディを作るなら角質ケアから始めて
※ 触れたくなる質感に。ライターが教える24時間ずっと潤う女でいるための方法

【& ROSY編集部の記事よもっと読む】
※ 『& ROSY』公式キャラ ロージーちゃんが参加した、夢のパジャマパーティって?
※ テクニック不要! 簡単3ステップでできる「こなれ小顔ヘア」の作り方(エラ張りさん編)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画