ワンパターンになってない?定番メイクパレットの活用テク

出典:https://fashionbox.tkj.jp

ワンパターンになりがち、使わない色があるなどお悩みの多いメイクパレットですが、選び方や使い方・アレンジのコツさえ覚えちゃえば使いこなすのはとっても簡単♪

 

ピンクが今っぽい♡グラデパレット

出典:https://fashionbox.tkj.jp

ストリート派ならグラデで使わず、入れるパートをアレンジしていろんな表情を引き出すのが醍醐味♪ 絶妙なピンクの色みがヘアメイクさんにも人気の『SUQQU』がイチオシ。

甘さのあるピンクとモーヴグレーで落ち着いた秋らしい目元に。SUQQU デザイニング カラーアイズ 06 ¥6,800/SUQQU

 

PATTERN 01 ピンクの囲み目メイク

出典:https://fashionbox.tkj.jp

ディープなピンクをアイホールにのせれば、鉄板可愛くてトレンドにマッチした目元が完成。下までピンクで囲んで統一感を出したら、頰・唇は薄ピンクで甘く仕上げて!!

パーカ¥9,000/アディダス(スピンズ)、ファーコート¥12,800/フィグ&ヴァイパー

EYE MAKE-UP

(1)Cの濃いピンクをアイホール全体にラフに入れる。キレイにボカさず、ムラッぽい感じに塗るのがポイント。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

(2)下まぶたのキワにもCの濃いピンクを細く入れる。細くすることで、縦に膨らみすぎない、まんまるの目を目指します。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

(3)眉頭下と眉山の下にAのホワイトをハイライトとして入れる。マスカラは上まつ毛のみにサラッとつけて。

(4)Dの締め色を細いチップで上まぶたのまつ毛のすきまに入れ、インラインを引き締め。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

一重さんの場合

出典:https://fashionbox.tkj.jp

目を開けた状態で見える位置にCでラインを描き、キワに向かって塗りつぶすイメージで。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

目尻側も開けたときにはみ出すよう広めに。

 

PATTERN 02 目尻ちょこっとライン

出典:https://fashionbox.tkj.jp

グレーで二重幅に深みを出したら、目尻にちょこっとピンクのラインを引いて猫目風に。目元が強めなので、落ち着いたシックなカラーのリップを足すくらいがいいあんばい。

シャツ¥4,900/ラスボア(ラスボア 渋谷109店)、ジャンスカ¥3,990/ダブルシー(ウィゴー)、ベレー帽¥5, 800/ジャクソンマティス(ハンクスPR)、チョーカー¥700/スピンズ、リング¥1,700/アネモネ(サンポークリエイト)

EYE MAKE-UP

(1)Bの薄いグレーを二重幅より少し広いくらいに入れる。ほんのりしたニュアンスカラーで抜け感を演出します。

(2)二重幅に入れたグレーにつなげるようにDの締め色を目尻に短くライン状に入れ、遊び心のあるアクセントに。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

(3)Aのホワイトを下まぶたの粘膜部分に入れる。マスカラは上まつ毛のみにさらっとつけて、できあがり。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

一重さんの場合

目を開けて見える部分にBでガイドのラインを引き、キワまで塗りつぶす。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

Cのピンクも目を開けた状態で目尻から少し長めに引く。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

 

時短で携帯にも便利なパレットを制覇して、一気にメイク上手になっちゃお♡

 

(mini編集部)
撮影/寺田茉布[LOVABLE](モデル)、吉岡真理(一重、商品)
ヘアメイク/河嶋 希[io]
スタイリング/宇田川彩子
モデル/野崎智子
取材・文/KNAX
文 / FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください。

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画

MAGAZINE'S INFLUENCERS

編集部インスタに登場する方々を随時更新!