笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク

夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク[笹本恭平さんのスゴ技伝授]

出典: FASHION BOX

「なんかしらの夏」というテーマで様々なシーンに応用のきくヘアアレンジを、有名ヘアメイクアーティストの笹本恭平さんに紹介していただきました。着こなしにもマッチするヘアアレンジテクをご覧あれ。

教えてくれるのは……

笹本恭平さん
ファッション誌やビューティ誌で活躍。様々なファッションをアップデートし女度をあげるヘアアレンジとメイクに定評あり。ファッションありきの斬新な理論と細部にまでこだわりぬくテクニックで、モデルやスタッフの信頼も厚い。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
ゴム1本で超簡単! プロ直伝「いつものヘアアレンジ」を格上げする小ワザ

服や髪になじむ色のヘアアクセを使って統一感を出す

その日の行く場所によって服を変えたら、着こなしに合わせてヘアアクセを選ぶことも大切。パキッとした色のヘアアクセで、アクセントをつけるのもいいけれど、基本的には、服の色に合わせるか髪の色になじむ色のヘアアクセで全体の統一感を出すと洒落て見えます。
上品なシフォン素材のスカーフやベルベット素材のリボンなどは、色違いで揃えておくと、様々な着こなしに対応できるので便利です。

【オススメ記事】
簡単なのに上級者見え! キャップ×くるりんぱアレンジが最強かわいい♡

なんかしらの夏

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

1. ハーフアップからおだんごを作る
前髪もまとめてハーフアップの状態にしてシリコンゴムで結び、毛先を残しておだんごを作る。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

2. 残した毛先のひと束をゴムに巻きつける
残した毛先のひと束をおだんごの根元に巻きつけて、アメピンで留める。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

☆ここがPOINT☆
おだんごに巻きつけなかった毛先部分は、ほぐしてラフに散らしておく。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

3. もみあげ部分の毛を引き出す
耳の前のもみあげ部分の毛を指で引き出して、おくれ毛を作る。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

4. 両サイドのおでこ部分の毛を引き出す
両サイドのおでこ部分の毛を指で引き出しておくれ毛を作る。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

5. 毛先やおくれ毛にオイルをつける
前髪やもみあげのおくれ毛や後ろの髪の毛先に、オイルをなじませる。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

6. おだんごのサイドにバレッタをつける
おだんごのサイドの部分にバレッタをつける。同じ種類を2つつけて存在感をプラス。

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
人気美容師が教える! こなれ感を演出する「巻きテク」の極意

(参考)

笹本恭平さんのスゴ技伝授!夏の着こなしにマッチするヘアアレンジテク?
出典: FASHION BOX

『sweet+SPRiNG+mini特別編集 ヘアゴム1本で無敵アレンジBOOK』
https://tkj.jp/book/?cd=TD296337
著者:sweet編集部、SPRiNG編集部、mini編集部

【オススメ記事】
これさえできればOK! ボブの「ゆるめ巻き」基本のやり方

Model: Natsuko
Hair & make-up: Kyohei Sasamoto[ilumini]
Photo: Kyosuke Azuma
Styling: Makiko Ito
編集/FASHION BOX
『sweet+SPRiNG+mini特別編集 ヘアゴム1本で無敵アレンジBOOK』
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ