すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露

すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露

出典: FASHION BOX

着こなし上手さんのクローゼットに欠かせないワンピース。オン、オフ問わずどんなときでもワンピースさえあれば、大人女子のお洒落は失敗なしです! お洒落さんたちのワンピースコーディネートを披露していただきました。

《目次》

■ストライプ柄のボトムを重ねた、ワンピースコーデ

※本記事は2019年6月4日に初掲載されました

ロング×ロングの縦長効果で細見え

すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露
出典: FASHION BOX
Tシャツワンピース1万3000円(ティッカ) パンツ3万円(ジェーンスミス/UTS PR) バッグ1万円(ロウェル シングス/ロウェル シングス ルミネ新宿店) サンダル3万6000円(エンフォルド) ピアス1万2000円(シルバースプーン)

ロング×ロングは、ストライプの柄で縦長シルエットを強調。大胆な色柄のボトムでも、ロンTを重ねれば挑戦しやすい。ボリュームのあるボトムは、むしろはっきりした色柄の方がメリハリをつけやすい。

撮影_西崎博哉[MOUSTACHE]
スタイリング_林 かよ
ヘア&メイク_面下伸一[FACCIA]
モデル_石川亜沙美
GLOW 2019年6月号

☆続きは「ワンピースとしても着られるロンTで、楽ちん&旬な初夏コーデ」でチェック

■リラックスシルエットのワンピースでつくるビンテージライクコーデ

※本記事は2018年10月2日に初掲載されました

コットンリネンをたっぷりつかったコンフォータブルな1枚

すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露
出典: FASHION BOX

生地の中で身体が踊る、ゆったりとしたシルエット。ルーズになりすぎないよう、どこかにポイントを加えて。

<プロからの一言!>
「短めのジャケットを合わせることでバランスよく! ビンテージライクなワークスタイルを楽しんで」(轟木さん)

ワンピース ¥44,000/スズキ タカユキ、コーデュロイジャケット ¥35,000/サイ(マスターピースショールーム)、サンダル ¥35,000/パラブーツ (パラブーツ青山店)、 タイツ/スタイリスト私物
(大人のおしゃれ手帖編集部)
photograph:Jun Fujiwara
styling:Setsuko Todoroki
hair & make-up:Keita Iijima(mod's hair)
model:Kai
text:Harumi Hino

☆続きは「1枚着ればコーデ完成! この秋買うべきワンピ5選」でチェック

■ボリューミーなシルエットがこなれ感を演出するワンピースコーデ

※本記事は2019年2月17日に初掲載されました
すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露
出典: FASHION BOX

南壽あさ子さん
シンガーソングライター
【Profile】
1989年、千葉県生まれ。透明感あふれる歌声で、人の心に寄り添うピアノの弾き唄いを行う。積水ハウス・シャーメゾンのCMソングの歌唱でも話題。

ストライプ柄のワンピースは、「裾に向かって広がる、ボリュームのあるシルエットがきれい」と南壽さん。黒のレースアップシューズを合わせると、引き締まって甘くなりすぎません。手元はワンピースに映える赤のネイルに。

ワンピース¥52,000/オウシーナン(ススプレス)、カーディガン¥17,800/ハンズ オブ クリエイション(エイチ・プロダクト・デイリーウエア)、イヤリング¥15,500/ソムニウム、ブーツ¥45,000/ヴェルトスタイル
(リンネル編集部)
photograph: Kimiko Kaburagi, Jun Fujiwara, Asako Hoshi, Tomoko Yonetamari, Kiyono Hattori, Akira Yamaguchi
styling: Naoko Gencho
text: Hanae Kudo, Aya Kuribayashi, Ai Watanabe

☆続きは「今年のワンピは長めorレイヤードがお約束! おしゃれ上手さんコーデまとめ」でチェック

【オススメ記事】
休日ワンピのダサ見え防止! 小物で洒落る5スタイル
ワンピ1枚で手抜きしてない? プラス小物で格上げコーデ

■リバティ柄ワンピースでつくる、“きちんと感”ワンピースコーデ

※本記事は2019年2月14日に初掲載されました
すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露
出典: FASHION BOX

瀬口カオリさん
ネイルの小部屋カタンコトン
ネイリスト
age_ 40 height_ 163cm

「緊張感のあるおめかしの場面でも自分らしくいられるように、大好きなヤエカのリバティ柄ワンピースを選びました」と瀬口さん。ミミのバッグやファーティペットできちんと感と華やかさを。

(リンネル編集部)
photograph: Kimiko Kaburagi, Jun Fujiwara, Asako Hoshi, Tomoko Yonetamari, Kiyono Hattori, Akira Yamaguchi
text: Hanae Kudo, Aya Kuribayashi, Ai Watanabe

☆続きは「お呼ばれも愛用ワンピに“ちょい足し”でOK! おしゃれさんのオケージョンスタイル」でチェック

■リネン素材が涼しげな、ワンピースコーデ

※本記事は2018年8月27日に初掲載されました

ヴラスブラムのカシュクールワンピース
胸もとに同系色で繊細なクロスステッチをあしらったリネン素材。フロントを閉じても、はおりとしても使えるアイテム。

すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露
出典: FASHION BOX

ヴラスブラム プレス
齋藤 瑞さん
age: 37歳  height: 164cm
主役級のバテンレースエプロンをインして、夏でも涼しげなリネンのレイヤードスタイルに。キーンのサンダルはコーディネートのハズしに投入。

すぐマネできるワンピースコーデ♡ お洒落さんたちの着こなし披露
出典: FASHION BOX

インテリアスタイリスト
大谷優依さん
age: 31歳 height: 153cm
普段からカシュクールをよく着ているという大谷さん。女性らしいシルエットを生かし、リュックやテバのサンダルを合わせてスポーティMIXに。

(リンネル編集部)
photograph: Asako Hoshi, Atsuko Chiba, Kiyono Hattori
text: Aya Kuribayashi, Momoko Miyake

☆続きは「買って損しない! 2Wayで使える着こなし上手さんたちのカブりワンピ」でチェック

※掲載商品は、店頭でのお取り扱いが終了している場合があります。ご了承ください
※本記事は『GLOW』『大人のおしゃれ手帖』『リンネル』 に掲載された過去の記事を再編集したものです
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
編/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ