無理なくつかえる夏用の着圧ソックスのおすすめ商品6選!

おすすめの夏用の着圧ソックスを知りたい!

夏用の着圧ソックスを購入するとき、

  • 安いと品質が低いのではないか?
  • 涼しさを求めると着圧の効果が薄くなるのではないか?
  • 種類が多すぎて自分にあったものがわからない

上記のような不安・悩みが出てきますよね。そこで今回は、編集部でセレクトしたおすすめの夏用の着圧ソックスを6点ピックアップしました。

併せて、なぜその商品がおすすめなのか、実際の評判はどうなのかも紹介していきます。

夏用の着圧ソックスのおすすめ7選

売れ筋の夏用の着圧ソックスの中から、編集部が選んだおすすめのアイテム6点を紹介。あなたにぴったりの夏用の着圧ソックスを見つけましょう!

スーパークール フルレッグ

ブランド名
メディキュット
価格
2,017円
容量
1足
楽天で詳しく見る Amazonで詳しく見る 公式サイトで詳しく見る

おすすめポイント

おすすめのポイント

  • メッシュ風編み+接触冷感、通気性5.5倍でひんやりしたつかい心地
  • 太もものつけ根まで包めるので美脚を目指せる

スーパークール フルレッグの評判

薄いですが締め付け間があり、翌朝には脚がスッキリする感覚があります。


涼しくて良いですが使用してすぐに破れてしまいましたので、丁寧に取り扱うことを心がけています。

スリムウォーク 美脚クールロング

ブランド名
スリムウォーク
価格
1,080円
容量
1足
楽天で詳しく見る Amazonで詳しく見る 公式サイトで詳しく見る

おすすめポイント

おすすめのポイント

  • -4℃の接触冷感素材を使用して夏場でも涼しく使用可能
  • 「ギュッとしぼリング設計」で脚までしっかり引き締められる

スリムウォーク 美脚クールロングの評判

夏の夜でも快適に使用できます。


きつすぎない、ゆるすぎない着圧で着けていて気持ち良いです。

ひんやり寝ながらうずまいて血行を促すソックス

ブランド名
靴下サプリ
価格
2,711円
容量
1足
楽天で詳しく見る Amazonで詳しく見る 公式サイトで詳しく見る

おすすめポイント

おすすめのポイント

  • 脚の筋肉に沿ってスパイラル状に圧をかけられる設計
  • 暑い夜でも接触冷感素材使用で履きやすい

ひんやり寝ながらうずまいて血行を促すソックスの評判

履いて寝ると、翌朝脚がスッキリしました。


優しい履き心地で、寝やすかったです。

ひんやりクール着圧 ニーハイソックス おやすみver.

ブランド名
ナースリー
価格
1,990円
容量
2足
楽天で詳しく見る Amazonで詳しく見る 公式サイトで詳しく見る

おすすめポイント

おすすめのポイント

  • ひざにサポートがあるためずり落ちにくい
  • 接触冷感で涼しく、つま先が開いているためムレない

ひんやりクール着圧 ニーハイソックス おやすみver.の評判

色味が良く気に入っています。気持ち良く使用できました。

おやすみ着圧ハイソックス 3足組

ブランド名
エムアンドエムソックス
価格
1,027円
容量
3足
楽天で詳しく見る Amazonで詳しく見る

おすすめポイント

おすすめのポイント

  • ふくらはぎから足首まで段階的に異なる着圧バランス
  • ハイソックスタイプで涼しくつかえる

おやすみ着圧ハイソックス 3足組の評判

脚がスッキリしました。夏も使用できる素材感です。


長時間にわたり使用するには良いやわらかさです。

おやすみ着圧ソックス(アシスキット)

ブランド名
セシール
価格
1,089円
容量
1足
楽天で詳しく見る Amazonで詳しく見る 公式サイトで詳しく見る

おすすめポイント

おすすめのポイント

  • 足首から上に向かって段階的な着圧
  • 汗をかく季節もべたつかずに使用できる綿混素材

おやすみ着圧ソックス(アシスキット)の評判

かゆみなく使用できていて通気性も良いです。


着圧が優しく履きやすいです。

まとめ

この記事では、編集部でセレクトした夏用の着圧ソックスの6点を紹介してきました。自分の悩みを解消できるか、予算に合うかを考慮し、自分にぴったりな夏用の着圧ソックスを選びましょう。

※商品の価格はAmazonもしくはAmazonマーケットプレイスの価格を記載しています。
※商品名・ブランド名・おすすめポイントは公式ページを参照しています。

※この記事はMEライティングチームが提供しています。
※文中で紹介した各商品の評判は、一般ユーザーから寄せられた声を編集して記載しています。
※この記事は2020年8月30日の情報をもとに執筆しています。商品の情報は変更になる場合があります。
※商品名・ブランド名・おすすめポイントは公式ページを参照しています。

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ