注目の車、ジムニーが付録で手に入る!? 『MonoMax』10/8発売予定号

10月8日(金)発売予定(*)の『MonoMax』11月号には、いま注目の車、ジムニーが付いてくる!? 一体、どういうこと?

*一部地域では発売日が異なります

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス付き『MonoMax』11月号を予約購入する!

アーバンリサーチの30枚のカードが入るじゃばら式ミニ財布が付録の『MonoMax』11月号増刊を予約購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

ジムニー(Jimny)とは?

アウトドア派の方々にはおなじみのジムニーですが、ご存じない方のために一応ご紹介。

ジムニーとは、SUZUKIの人気4WD車です。頑丈な車体と、ラフな路面をものともしない走行性という4WD車らしいタフさとデザイン性を兼ね備え、男女問わず人気に。ここ最近のキャンプブームも追い風となり、外装や内装をカスタマイズしてお洒落に乗りこなす女性ドライバーも増えています。

 

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックスが『MonoMax』11月号付録に!

そんなSUZUKIのジムニーを模した収納ボックスが、付録で登場!

というと、「なんだ、車が付いてくるんじゃないのか……」とガッカリしたかもしれませんが、この再現性の高さと機能性を知れば欲しくなるはずです!

 

付録の「ジムニー」収納ボックスのポイント1:コロコロ動く!

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録
SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録

まずは、収納ボックスではありますが動かせます! タイヤ部分が実際に回るので、ミニカー感覚でコロコロできるのです。車形のものを動かすと、幾つになってもなんとなく楽しい気持ちになるのは、なぜなんでしょうかね。童心に帰ってリラックスできます。

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録

また、背面部分にはスペアタイヤ付き。やっぱりジムニーといえば、コレですよね。

 

付録の「ジムニー」収納ボックスのポイント2:意外と大きな収納スペース

メインとなる収納スペースは座席部分。天井が空いているため、高さがあるリモコンやスマホ、文具類なども立てて入れられます。机の上などに、なんとなく置いてしまっていたものをまとめるのにぴったり。意外と、あれこれ収納できます。

 

付録の「ジムニー」収納ボックスのポイント3:エンジンルームが小物入れに!

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録

メイン収納部とは別に、エンジンルームにもスペースあり。こちらはファスナー付きのフタも付いているため、こまごまとしたものや大切なものの保管に便利です。

 

付録の「ジムニー」収納ボックスのポイント4:人気のアイボリー色

車体のカラーバリエーションがいくつかあるジムニーですが、特に人気なのがアイボリー。ということで、付録の収納ボックスにもアイボリーを採用。

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録

愛車に積んでいる荷物の整理に使ったり、

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録

食材のストックやおやつの収納ケースにしたり、

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス/『MonoMax』11月号付録

急な体調不良にはコロコロと駆けつける救急箱代わりにも!

さまざまなシーンで役立ちます!!
(お子様のミニカー収納にも良さそうですね!)

【サイズ(約)】
幅26×高さ13×奥行13.5cm

 

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス付き『MonoMax』11月号を予約購入する!

 

「カスタマイズすれば、自分仕様の一台が!」(MonoMax編集部)

こちらの付録の注目ポイントなどを、『MonoMax』編集部に尋ねました。

「誕生から50年以上経った今なお多くのファンに愛される『スズキ ジムニー』とのコラボレーション付録が完成しました! 本気の林道や雪道まで走れる高い悪路走破性を感じてもらえるよう、実際に動かせる大きめのタイヤを備えた収納ボックスです。
また、立体的なスペアタイヤがポイントになったかわいい後ろ姿もご注目ください。
お好みでナンバープレートを書き込んだり、カスタムしていただくのもおすすめです。

『MonoMax』11月号の誌面では、4WDならではの悪路や雪道でも安心して走れる走破性能の高さだけでなく、日常使いに適したコンパクトなサイズ感、そして車中泊まで楽しめる、最高の相棒といえるジムニーの魅力を余すところなく紹介しています。ぜひお楽しみください!」

 

さらに、ジムニーを製造販売するスズキ株式会社からも、ファンに向けたメッセージが届きました。

「2018年7月に4代目となるジムニーを発売し、それから3年が経過している現在においてもおかげさまで大変好評をいただいております。多くの皆様にお選びいただいていることに感謝申し上げます。また、今回のご紹介を機にジムニーに興味を持っていただけましたら幸いです」

 

子どもから大人まで、転がして楽しめて、さらに整理収納ができるSUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス付き『MonoMax』11月号は、ただいま予約受付中です!

SUZUKIのミニチュア「ジムニー」収納ボックス付き『MonoMax』11月号を予約購入する!

アーバンリサーチの30枚のカードが入るじゃばら式ミニ財布が付録の『MonoMax』11月号増刊を予約購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

※文中のサイズは編集部調べです
※付録の名称、色み、デザイン、サイズは変更になる場合があります
※付録の内容は変更になる場合があります
※ご紹介したアイテム以外は付録に含まれません
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
MonoMax

WEB編集/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ