携帯料金が毎月約5,000円安くなるかも!? 家計の味方・格安スマホ入門

出典: FASHION BOX

格安スマホ入門

格安スマホで節約できるという言葉をよく聞くけど、実際なんだかよくわからない……と思っている人も多いはず! そんな人に向けた入門編です。
さぁ、スマホ代を見直して浮いた節約費で何しよう!!

格安スマホ 基本のキ

そもそも格安スマホとはなんぞや? 今更恥ずかしくて聞けない基本のキを丸山晴美先生と一緒にみっちり紹介♪

【本日の講師】
丸山晴美先生
ファイナンシャルプランナーで消費者生活アドバイザー。旅行代理店、コンビ二の店長などを経て、2001年からマネーの専門家として幅広く活躍。著書に『簡単! しっかり貯まるお金の基本』(宝島社)など。

格安スマホとは…

格安SIMを利用したスマートフォン

→月額約1,600円~スマホ利用ができる!
格安SIMカードとは、MVNOと契約して利用するサービスのこと。SIMフリーのスマートフォンに格安SIMカードを差し込むだけで利用可能。通信回線は大手キャリア(ドコモやau、ソフトバンクなど)のものを使ってサービスを提供している。

出典: FASHION BOX


【丸山先生直伝・格安スマホ替え活のポイント】

POINT 1 携帯料金が毎月約5,000円安くなるかも!?
大手キャリアとくらべて、コストを削減しているので、月額1,600円程度のプランを提供できるんです! 今まで1万~8,000円かかっていた通信費を少額に抑えることも可能に。また電話かけ放題プランなどがあるMVNOもあるので、自分の利用状況に応じて契約するのがポイント。

毎月かかっている高額な通信費を見直してみましょう。格安SIMを利用し、キャリアメールなど含まれていないサービスはチャットアプリなど他のサービスを利用することで、大きな節約が可能です!(丸山先生)

POINT 2 好きなスマホで利用できる!
大手キャリアで使用しているスマホをそのまま継続することもできますが、国内外のメーカがSIMフリースマホを発売しており、機能性に富んだものから、デザイン性が高いものまで選択肢が多いのもうれしい。MVNOによってはスマホとSIMカードをセットで安く購入することもでき、機種代を節約することも可能!

iPhoneも大手キャリアでは現在販売していないものがネットや店頭で購入できたり中古品を安く購入することもできるのでスマホ選びの幅が広がります!(丸山先生)

POINT 3 解約の縛りがあまりない!
大手キャリアでネックになるのが「2年縛り」の契約ですが、格安スマホに関しては、業者によってばらつきはあるものの、音声通話付きSIMなら、6ヵ月~12ヵ月ほどの最低利用期間であることが多い。それを過ぎればいつでも解約OKなので、気軽に始められる♪

格安スマホに興味を持ったら、違約金がない格安SIM業者を選んで、一旦契約してみて、あわなかったらすぐ解約するのもひとつの手ですよ。(丸山先生)

格安スマホと大手キャリアのメリット and デメリット

大手キャリアと格安スマホ、いったいどちらを使用したらいいのか……。迷っているアナタ!この表で長所と短所を確認して、好きな方をチョイスしてみよう。
「メリットだけでなく、デメリットも理解して、自分にあったプランを選びましょう!」(丸山先生)

出典: FASHION BOX

 

出典: FASHION BOX

格安スマホに替えるなら…

格安SIM「OCN モバイル ONE」

NTTコミュニケーションズが提供しているMVNOで、利用回線はNTTドコモ。SIMだけの契約はもちろん、おトクなスマホセットも選べる。

☆OCN モバイル ONE 公式サイトはこちら

 

OCN モバイル ONEのおすすめポイント

その1 月額料金割引キャンペーン実施中!!
今なら「新生活応援割キャンペーン」実施中! 3月31日までに新規で音声SIMをお申し込みいただくと、月額基本料が24か月間320円(税抜)割引に。3GBコースなら月々1,480円(税抜)で使えます。

☆キャンペーン詳細ページはこちら

その2 音楽ストリーミングがデータ消費ゼロ
「Amazon music」や「Spotify」、「LINE MUSIC」などの対象ミュージックサービスをデータ消費ゼロで利用できます!

その3 通話のかけ放題プランも充実
1回10分以内の国内通話がかけ放題になるプランや、その月の通話料の上位3番号までがかけ放題になるオプションもご用意! 月額料金も850円(税抜)とおトクです♪

出典: FASHION BOX

 

(steady.編集部)
監修/丸山晴美
イラスト/ニシノアポロ
※文中の料金及びサービス内容は2019年2月1日時点のものになります
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ