こなれてるのに上品。おしゃれな3人から学ぶ「品カジ」スタイルのヒミツ

出典:https://fashionbox.tkj.jp

さらりとカジュアルなこなれ感があるのに、どこかに品が漂う大人っぽさと、凛とした自分らしさがある。そんな“品カジ”が目を引くおしゃれ上手な、阿久津ゆりえさん、野尻美穂さん、畑田萌さんが、着こなしの秘密を伝授。早速、マイスタイルに取り入れて!

 

コーデ全体の色味を2色に抑えて大人っぽく落ち着いた雰囲気に

大胆なカラーブロックで全体に統一感を。色を抑えたすっきりコーディネイトが阿久津流の品カジの秘訣。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

「クリーンな白とネイビーの都会的な色合いは洗練された印象になると思います。きれいめのスタイリングですが、袖コンシャスなブラウスとウエストデザインのパンツで、さりげなく遊びを入れています」(阿久津さん)。

ロクのブラウス、A.P.C.のパンツ、メゾン マルタン マルジェラのパンプス、古着のバッグ、センスオブプレイス バイ アーバンリサーチのピアス(すべて本人私物)

 

マニッシュなパンツコーデにはヒールシューズをあわせてレディにシフト!

グラマラスなパンプスをはくだけでカジュアルなパンツコーデも一気に女らしく。クラスアップに最適。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

「普段なら黒のパンプスをあわせがちですが、今季はヌードなピンクベージュが気分。より女性らしい表情で、カジュアルなデニムコーディネイトをドレスアップできます」(野尻さん)。

シロイのジャケット、シップスのタートルニットトップス、リーバイスのデニムパンツ、エリンのパンプス、メゾン マルジェラのバッグ(すべて本人私物)

 

パンツスタイルには上品見えするシルク素材をMIXする

主役に投入すると、カジュアルなスタイリングもぐっと洗練感が増す。その華やかな質感を味方にして。

出典:https://fashionbox.tkj.jp

「ペレックのシルクワンピースを主役に、デニムパンツ以外をベージュの秋らしいワントーンで統一しました。デニムのカジュアル感を抑えて品をプラスしています」(畑田さん)。

ペレックのガウンワンピース、インに着たロクのトップス、ヴィンテージのパンツ、ジェーン スミスのパンプス、マイシングスのバッグ(すべて本人私物)

 

(SPRiNG編集部)
photographs_SHINTARO YOSHIMATSU
hair & make-up_YUKO AIKA
text_RIE MAETANI
文 / FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください。

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画

MAGAZINE'S INFLUENCERS

編集部インスタに登場する方々を随時更新!