ユニクロもリッチに着こなす!服好きモデル・みっこがリアル私服でセルフコーデ

出典: FASHION BOX

私服からも服へのこだわりが伝わってくる矢野未希子さん。今回はオール私服の厳選5スタイルを披露。ベースはシンプル、でもベーシックでは終わらないツイストをきかせるのがみっこ流。どこかに必ず女性らしさを薫らせたコーデ技、盗みたい!

《FLOWER PRINT》

FUMIKA_UCHIDAのドレス、forte_forteの花柄コート、MARTINIANOのシューズ(全てみっこ私物)

大人の花柄スタイルを模索してたどり着きました
「年を重ねるにつれて柄物を選ばなくなってきたな、と感じたときにむしょうに花柄を着たくなりました。可愛くなり過ぎないようにドレスではなく羽織を選び、コーディネートに奥行きを出しました」

《BLACK JACKET》

セリーヌのジャケットとサンダル、MADISON BLUEのキャミ、Acne Studiosのデニム、ティファニーのピアス(全てみっこ私物)

朝から夜まで楽しめる、キャミとジャケットとデニム
「ミニマルでラグジュアリー、お仕事からパーティまで、ベーシックなこの3アイテムだけで自分らしく過ごせるコーディネートです。マニッシュなジャケットと華奢なキャミの組み合わせがポイント」

《VELOUR PANTS》

FUMIKA_UCHIDAのトップス、CECILIE BAHNSENのパンツ、セリーヌのサンダルとメガネ、ティファニーのピアス(全てみっこ私物)

ファッションはバランス!ベストな組み合わせを追求
「このトップスもパンツも、それぞれ何にでも合わせやすいアイテムだけど、薄い生地のピタピタトップスと厚手で重厚感あるワイドパンツという相反する素材とシルエットを合わせたのがポイントなんです」

《WHITE SHIRT》

THE ROWのシャツとバッグ、Acne Studiosのニットベスト、ユニクロのパンツ、セリーヌのシューズ(全てみっこ私物)

白シャツをどうやったら私らしく着られるか、がテーマ
「コンサバになりがちな白シャツを面白く着たくてこのコーデを思いつきました。このニットベストも合わせ方によってはほっこりしちゃうので。シンプルだけど私らしさが表現できてるかな」

《SEE-THROUGH》

forte_forteのトップス、スカートとベルト、THE ROWのバッグ(全てみっこ私物)

本音は普段からこれくらいドラマティックな服が着たい!
「パーティに行くから、特別な日だから、とシーンに合わせて、ドレスアップするのではなく、何もない日でもこんなシースルーの服を着てもよくない?と思うようになりました。素敵な格好をするとそれだけで気持ちがアガるでしょ」

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_MASASHI IKUTA[hannah]
styling_MIKIKO YANO
hair&make-up_NOBUYUKI SHIOZAWA[mod’s hair]
model_MIKIKO YANO
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
(sweet編集部)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ