「きれい」を心がける毎日の定番 三井コスメティックス Mitsui 001

出典: FASHION BOX

西洋伝統の活力ハーブで湧き上がるようなハリ、ツヤ、弾力。ゆるぎがちな大人のスキンケアに

出典: FASHION BOX

年齢を重ねていくと、今まで続けてきた普段のお肌ケアだけでは、何か物足りなさを感じてくることも多いはず。

そんな40代、50代に向けて、年齢肌美容液「Mitsui 001」が生まれました。

創業は1955年まで遡ります。日本でハーブになじみのない時代から、ヨーロッパの契約農園で植物の栽培から始まるスキンケア製品作りに取り組み、3世代に渡るファンに支えられている三井コスメティックスだから叶えられたこと。オーガニック栽培、ハーバリストによる調合、独自製法にこだわり、西洋の伝統的な6ハーブをブレンドした濃密な美容エキス。従来は化粧品原料として使われてきた「Mitsui 001」―ミツイ ゼロゼロワン―を100%そのまま原液でボトリング。植物が持つ生命力、防衛力、適応力に着目し、年齢肌に植物の力をダイレクトに取り込みます。

使い方は、洗顔後、いつものスキンケアの前にワンステップ加えるだけ。お肌をハーブのうるおいで満たし、健やかに整えます。

 

中身はこれ!

出典: FASHION BOX

さらっとした質感で、肌になじみやすい。そのあとの化粧品の通りも邪魔をしません。

 

ハーブ作りへのこだわり

「Mitsui 001」原液(*1)に配合される6種のハーブにとって、ベストな環境を考えてたどり着いた答えが、Made in Franceでした。オーガニック先進国のフランスに契約農家を持ち、オーガニック農法、有機栽培にこだわり栽培。少量しか採れない貴重なハーブなど、四季を通じて収穫しブレンド。特殊製法で寝かし、やっと「Mitsui 001」が生まれます。

 

「Mitsui 001」は伝統の6ハーブをブレンド(*2)

出典: FASHION BOX

年齢肌に植物の力をダイレクトに取り込み、自ら立て直す力を目覚めさせます。お肌にうるおいを与え、キメを整え弾力のある美しいお肌に導きます。

*1化粧品原料『Mitsui 001』を100%使用。

*2アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウトチノキ葉エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス(保湿)

 

Mitsui 001のここがすごい!

<Reason 1>
江戸時代に紅やおしろいを販売していた三井家本家のDNAを受け継ぎ、その歴史と実績を誇る。

<Reason 2>
中世ヨーロッパの修道院で語り継がれた伝統的なハーブの中から美容に優れたブレンドのみを「Mitsui 001」に。

<Reason 3>
人気の美容液にも使われている化粧品原料「Mitsui 001」をそのまま原液でボトリング。

 

Comment

体の調子を整えるために飲むハーブティーのように、肌の健康、トラブル予防に取り入れたいハーブで作られた美容液だと思いました。
(編集部美容担当 M.K)

ミツイ 001〈美容液〉
30mL ¥5,800
*パラベン アルコール 石油系界面活性剤 紫外線吸収剤 鉱物油 オイル タール系色素 香料 着色料:すべて不使用

 

【お問い合わせ先】
株式会社三井コスメティックス
<フリーダイヤル>0120-14-4348
受付時間:9:30~18:00(土日祝を除く)
https://mitsui-cosmetics.jp/001_sp/

撮影=西澤 崇(DOUBLE ONE)
スタイリング=熊澤さなえ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ