正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?

出典: FASHION BOX

(2019年11月11日更新)
冬にかかりやすい風邪。風邪をひいてしまったときに早く治すための対処法をきちんと知っておきましょう。また、体力を回復させるための工夫も忘れないようにしましょう。

《目次》
風邪を早く治したいときの食べものは?
体温を上げると風邪が早く治る?
風邪のとき、お風呂に入ってもいい?
風邪のとき、冷却シートはどこに貼る?

 

教えてくれたのは……

清益功浩先生
【Profile】
All About「家庭の医学」ガイド。医学博士。奈良・大和高田市立病院小児科医。日本小児科学会認定専門医、日本アレルギー学会認定専門医・指導医。All About「家庭の医学」ガイドとしても活躍。

 

風邪を早く治したいときの食べものは?

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

水分・塩分をしっかり取る

発熱による発汗や嘔吐、下痢などの症状で、水分や塩分が失われがち。梅干し入りのおかゆなどだと、うまく補給できます。

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

消化がよく、体を温める食材を

うどんなど、胃の負担にならない、消化のよいものがいいでしょう。発汗を促すしょうがや鎮痛効果のあるしそなどの薬味を添えて。

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

フルーツはOK?

胃腸系の風邪のときは、胃にやさしく、消化のよいりんごを。逆に、柑橘類は胃に負担をかけてしまうので避けましょう。

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

のど・せきにはハチミツ大根

消炎作用があり、のどの腫れやせき、痰にいいとされる大根。カット大根のはちみつ漬け「はちみつ大根」は昔ながらの養生法です。

 

体温を上げると風邪が早く治る?

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

ウイルスに感染した体は、免疫細胞を活性化させるため、自然と体温を上げようとします。発熱は、ウイルスを体外に排出するために大切です。

解熱剤の使い方

無理に熱は下げなくてOK。熱のために水分が取れない、食欲がないなどの状況が続いた場合、体力の消耗を避けるため、使うこともあります。

 

風邪のとき、お風呂に入ってもいい?

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

風邪でも、さっとお風呂に入っても構いません。入浴後、1時間はおき、発汗を促して熱を下げてから就寝すること。そのとき、水分とともに塩分などの電解質が失われるので、専用飲料で補給を。

 

風邪のとき、冷却シートはどこに貼る?

正しい風邪の治し方を医師が伝授!おでこに冷却シートは間違い!?
出典: FASHION BOX

高熱が出たときに、おでこを冷やす人が多いですが、実は間違い。解熱効果を期待するのであれば、首の左右や脇の下、脚の付け根など、太めの動脈の通っているところを冷やしましょう。

(リンネル2019年2月号)
illustration: Kayo Yamaguchi
text: Kaori Akiyama
edit: FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

【いま読まれている人気記事】
冬が旬! ねぎ&大根を長持ちさせる保存テク
「番号頂戴できますか」はOK? 知らないと恥をかく電話対応
【SWEET WEBの注目記事】
桃尻が話題のローラ、意外なコンプレックス
全身グッチの紗栄子、透ける黒下着に釘付け!
ライフスタイル
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ