[おこぼれワイドショー]“ママ大好き♡”のタトゥーを入れる男って…ベッカム息子に喝よ!

出典: FASHION BOX

おこぼれワイドショー Yes or No?

このゴシップ発言はアリ?ナシ?を考える社会派コラム(ウソ)。
今回は、ベッカム父子の関係についてです。

ダメなセレブ二世に落ちる前に

今年、築地市場に突然ベッカムが現れて話題になったの覚えてる(そのとき、じつはクロエ・グレース・モレッツも一緒に来ていて、新宿2丁目に出没したんだけど)? ベッカム家の家族旅行だったのよね〜。そのときも感じていたんだけど、ベッカム家の長男のブルックリンが、いまだに親離れできていないってことが気になってね〜。その不安は見事に的中してまして、最近のブルックリンの動向がもはやおかしいレベル。彼はニューヨークの美術大学に進学していたんだけど、7月に休学。その理由はなんと「ホームシック」。えっと……おいくつでしたっけ。しかも、ベッカム家ってロンドン住まいだから、ニューヨークからたかだか5〜6時間のところよ?

そんなブルックリンが今何をしているかというと、見事にニート。ママのヴィクトリアのコネでフォトグラファーの仕事をしていることになっているけど、実際は仕事はゼロ。ロンドンでパリピ生活しつつ、家族旅行で贅沢三昧、と、絵に描いたようなダメなセレブ二世になりつつあるのですわ。

出典: FASHION BOX

し・か・も。からだ中タトゥーだらけで有名なパパのデイヴィッドを見習ってか、昨年くらいからブルックリンもタトゥーをガンガン入れ始めているのね。それがさらにドンビキ。手の甲に入れている「1975」はパパの誕生年、右腕にはパパとお揃いの絵、おへその上にもパパとお揃いの文字(ブルックリンの幼少期の愛称)。おまけに、左胸には「Mama's Boy」、左腕には「Mum」とハートマーク。えっと……、パパとママが有名人じゃなくてもかなり引く!

家族を大事にするのはとてもいいことだし、そういう教育をしていた親もえらいと思うんだけど、これはちょっと違うわよね。一言で言うなれば、甘え過ぎ!たしかに弟と妹を象徴するタトゥーも入れてたりするんだけど、兄ちゃんがこんな甘えん坊じゃ弟妹にも悪影響しかないわよ。20歳前後くらいの年ごろのコって、逆に「自立しなきゃ!」って気持ちが芽生えて、何かと背伸びしがちなもんだけど、恵まれ過ぎた環境からかブルックリンにその気配なし。おまけに家族公認の交際相手だったクロエを捨てて、他の女子にうつつを抜かしているようだし。親の甘いは子に毒薬。早くしつけておくれ!

(sweet編集部)
Text_Masamichi Yoshihiro
Illustration_Kuro Nohara
Edit_Mizuki Omotani[
vivace], FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# セレブ
の記事をチェック♡

『sweet』のLINE公式アカウント開設しました!
友だちタブから「sweet」で検索して登録してね
友だち追加

【SWEET WEBのオススメ記事】
家族連れで“Excuse me”は恥ずかしい!?
紗栄子、パリの路上でバゲット丸かじり

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ