スプリングラマー

デニムをとことん着まわし! 最旬デニムの選び方&技ありコーデ まとめ

出典: FASHION BOX

デニムは、誰でも持っている着まわしの超優秀アイテム。季節を問わず春夏秋冬、カジュアルからきれいめまで、幅広いシーンで役立ちますね。今回はメンズライクな最旬デニム、トレンドデニムの色選び、手持ちデニムの着まわしコーデ術までご紹介します。

【タイプ別】手持ちのデニムで体形の悩みをおしゃれに解決!

脚や腰まわりなど、人によって体形の悩みはさまざま。そんな悩みを、みんな持ってるデニムで解決しちゃいます!

■メガフレアですべてを隠せば安心

ワイドパンツが人気だけど、ついにスカートのように広がるメガフレアが登場。超ワイドなシルエットで脚全体を覆い、下半身のシルエットを隠すのもひとつの手。ハイライズで細身のウエストラインは、全体のバランスもよく下半身を大きく見せないので、O脚もなんなくクリアできる!

■手ごわい腰まわりは“羽織って隠す”で解決

ウエストやヒップラインは年々シルエットが変わってくるもの。デニムで押さえ込んでも飛び出てくる……そんな手強いお腹はジャケットやシャツワンピなどアウターを羽織って隠す! シャツワンピなら部分的にボタンを開けて抜け感を作れば洒落度も更新、ハイライズでのベルトも効果的。

>>お悩み別! デニムで体形カバー術の続きをもっと見る

 

(GLOW編集部)
撮影/和久井ひとみ
スタイリスト/一場 遥
テキスト/中村三枝子

買い足さなくていい! 持ってる「定番服」が見違えるカンタン着こなしルール

スプリングラマー

出番の多い定番服をどこまで着映えさせられるのか……スプリングラマーの独自ルールをのぞいてみよう!

 

■デニムコーデには「赤」を利かせて脱・地味

デニム×赤

「1色投入するだけで、グッと華やぐ、“赤”が気分。定番のデニムには、襟元が異素材で作られたワンピースをインして、甘さを軽減。スニーカーとリップの色も赤にそろえて、トータルコーディネイトの出来上がり」(阿久津ゆりえさん)

トップスとして着た古着のワンピース、45rpmの古着のデニム、コンバースのスニーカー、ザ ケースのバッグ、ヤヌカのピアス(すべて本人私物)

>>定番服はこう活かす! 手持ちアイテムを使った技ありコーデをもっと見る

 

(SPRiNG編集部)
photographs/SHINTARO YOSHIMATSU

脚長効果抜群♡ 大人のリラックス感を演出する「ワイドデニムコーデ」3選

この春夏トライするなら、断然ワイドデニム。脚長効果がありスタイルアップしつつ、リラックス感のあるコーデを作ってくれる!

 

■メンズライクなリメイクデニムこそ、キレイめアイテムでフェミニンに仕上げる

ヴィンテージデニムを使用したパッチワークデニムのブランドとして、デニムファンに話題のブルックリン発の「ビー サイズ」。行き過ぎないリメイク感と、1本1本異なるデザインがその魅力。あえて、デニム以外を女らしくクリーンなアイテムにして、ミックス感を楽しみたい。

 

■スウィートなレースシャツでグッドガールに!

レースのシャツ、パールネックレスとガーリーシックなアイテムをチョイスして、ワイドパンツをグッドガールなムードに。こんな甘いアイテムを大人が着こなせるスタイルに仕上げてくれるのがワイドパンツの成せる業。

>>デニムで魅せる大人の余裕♡ トレンドデニムをもっと見る

 

(otona MUSE編集部)
photograph/ARATA SUZUKI[go relax E more](model),MAYA KAJITA[e7](still)
styling/AYA KANEKO
hair & make-up/KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
model/RENA TAKESHITA

TPOを選ばない! デニムがベースのちょい甘フレンチコーデ

■こだわりのアイテムで10DAYS着まわし

おしゃれに定評のある人気モデルみっこが私服を大公開。この夏の気分にフィットした厳選アイテムで10日間着まわします。

【教えてくれたのは……】

矢野未希子さん/モデル

ここ数年エッジーなスタイリングにハマっていたけど、近頃フレンチ気分が再燃中のみっこ。大人に似合う、程よい甘さが魅力的な渾身の着まわしを披露!

 

■ザ・フレンチなドット柄にはサラッとデニムで大人の余裕を

「フレンチな王道アイテムとして、欠かせないものといえばドット! 若いころなら白のスカートを合わせてとことん可愛さを強調していたけど、今はデニムでヌケ感を出すくらいの程よい甘さが心地いい。お団子にリボンを巻いたバレリーナ風のヘアアレンジもお気に入り」

>>デニムを使った大人可愛いフレンチシックコーデ 続きをもっと見る

 

(sweet編集部)
photo/SAKI OMI[io](model)
styling & model/MIKIKO YANO
hair & make-up/KYOHEI SASAMOTO[ilumini.]
edit/ICHIKO IIJIMA, RYUKO HANADA[vivace]

[制服デニムに激推し] 人気スタイリスト加藤かすみの指名買いデニム6本勝負!

 

■【可愛い女のデニムスタイル】絶対ハズさない! かすみさんの指名買いデニム

はくだけで可愛くなれる、ミューズなデニムをご紹介。程よくトレンド感もあって、ちゃんとスタイルアップが狙える──。人気スタイリスト加藤かすみさんが選んだ指名買いデニムはコチラ!

 

■【SINME】

キレイめにはけるノンウォッシュ

 

「キレイなインディゴカラーはリジッドデニムならでは。ストレートなシルエットだから、ロールアップをしてもいい感じに」(加藤さん)

 

■【THE SHINZONE】

パリッとしたセンタープレスで上品にはける

「シンゾーンのデニムは、ミューズ界隈にファンも多く有名。なかでもセンタープレス入りデニム“IVY JEANS”の新色が素敵!」(加藤さん)

>>スタイリスト推薦!優秀デニム一覧をもっと見る

 

(otona MUSE編集部)
photograph/MAYA KAJITA[e7]
styling/KASUMI KATO[TRON]
edit/KANA HONMA[vivace]

旬アイテムはこう着こなす! 春のトレンド「デニム」コーデ3選

デニムアイキャッチ

トレンドが全盛の今春は、グッドガールの定番服であるデニムが個性派モードに進化中! カラフルで華やかな想像の上をいく新デニムウェーブに乗り遅れは禁物!

 

■今年っぽさNo.1! クラッシュ加工が大本命!

デニムの個性を引き立たせるクラッシュ加工は「ちょっと上品」を合言葉に。肌を見せすぎない控えめダメージや深めスリットなど、大人見えするクラッシュがグッドガールの狙い目!

 

旬度MAXのクラッシュを女っぽく着るのが気分

クラッシュ

>>最旬クラッシュデニムのトレンドコーデをもっと見る

 

(SPRiNG編集部)
photographs/KEITA GOTO
styling/CHIE HOSONUMA
hair & make-up/TARO YOSHIDA
model/AOI YOSHIKURA
文・編/FASHION BOX
※ 本記事は『GLOW』『SPRiNG』『otona MUSE』『sweet』に掲載された過去の記事を再編集したものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ