【派手on派手が可愛い♡】感性溢れるデザイナーのNEXTトレンドファッションはコレ!

出典: FASHION BOX

次のブームを先取りしたければファッションに造詣が深い業界人に聞け!ということで、今回はデザイナー・イラストレーターのeryさんに取材!彼女がフレッシュな感性で注目するNEXTトレンドは、新時代の幕開けにふさわしい、きらびやかなTOPICSに溢れています。

紹介してくれたのは……


デザイナー・イラストレーター
eryさん

イラストやコラージュ、グラフィックデザインを中心に様々な創作活動を続けている。

派手on派手な“新時代の幕開け感”ある服が気になる


オールインワン¥98,000(アヌーキ/ザ ウォール ショールーム)

「グッチみたいに現実離れしたパーティ感あるファッションに夢中。平成も終わるわけなので、“エモい”などと言っていないで、グッチを筆頭にした華やかなファッションを楽しめばいいと思う!」

今の気分にドハマり!「PERMINUTE」


上から:トップス¥33,000、スカート¥41,000(共にパーミニット/WALL)

「昨年、渋谷の展示会で偶然出会ったパーミニット。試着後、鏡に映る自分がすごく新鮮に見えるという興味深い体験をしてから、ずっと追いかけています。着る人によって印象が変わりそうなところがいいと思う」

「Rem」のビーズ刺繍アクセのトリコです♡

ピアス¥8,000(レム)

「好き過ぎて商品の台紙のイラストを描かせていただいたくらい、ハマっているアクセサリーブランド。ビーズ刺繍アイテムなのですが、アクセサリーというより、もはや芸術品。すぐ売り切れちゃう人気ぶり!」

光沢感が未来っぽいサテン素材



上から:トップス¥32,000、パンツ¥38,000(共にアカネ ウツノミヤ/ブランドニュース)

サテンスニーカー¥6,860(PUMA/ムラサキスポーツ原宿明治通り店)

「未来感のある素材というと、昨年まではPVCが人気でしたが、今年は昨シーズンよりもちょっとトーンダウンした、サテンくらいのさり気ない輝きがしっくりくる気がします」

やり過ぎくらいがハマるグラフィック柄

シャツ¥27,000(BODYSONG.)

「何でもアリなグラフィックに注目。なかなか手に入らないのですが、グラフィックアーティストのJ.S.Wrightが手掛けるTシャツのデザインが理想。デザインにルールなんてないんだな~と頭が柔らかくなる」

穴のあいた服をカジュアルに着たい


ニットドレス¥38,000(マラミュート/H3O ファッションビュロー)

「穴のあいた服も気になるアイテムのひとつ。トーガのコレクションのように、ユニセックス感のあるデザインに注目しています。セクシー系じゃない肌の露出って性別問わずトレンドになるのではないでしょうか」

ガールズバンド「Dream Wife」がおしゃれ!


上から:ブラトップ¥4,490(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)、パンツ¥15,000(ルコックスポルティフ/デサントお客様相談室)

「春先の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれる、ロンドンのガールズロックバンド。ガーリーな見た目に反して力強い演奏がかっこいいんです。しかもファッションもおしゃれ。今年、さらにビッグになる予感!」

ジェニー・ウォルトンの着こなしが大好き!

「NYのイラストレーターさんで、映画のワンシーンを切り取ったようなストーリー性のある着こなしと圧倒的なエレガンスがスゴイ。まるでロマンス映画のようなストーリーが頭に浮かんできます」

今季こそ流行る!?サンバイザー

サンバイザー¥1,290(FOREVER 21/FOREVER 21 オンラインショップカスタマーサービス)

「毎年、“流行る、流行る”と言い続けて全然流行ってくれないのですが(笑)、今年こそはサンバイザーが流行するはず!PVCのサンバイザーから透けた光が顔に映っているのが可愛いと思います」

ローラースケートって可愛くない?



「スケートボードもそうですが、ローラーつきの乗り物にロマンを感じます。見た目も好きだし、乗りこなすのが難しいから挑戦しがいもあるし、歩かなくていいし。キックボードなんかも、もっと流行ってほしいな~」

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_MAYA KAJITA[e7]
styling_KEI SHINGU
illust_ERY
edit_RISA SATO[vivace], FASHION BOX
(sweet2019年3月号)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ