冬アイテムの洗濯どうする? 正しいコートのお手入れ法とおしゃれ防寒テク

出典: FASHION BOX

街のおしゃれさんのファッションのリアルを大調査! がんばりどころとぬきどころを聞いてみました。

 

防寒上手さんのおしゃれ技、教えて!

出典: FASHION BOX

肌触りも抜群のボア小物を投入

(左)「サマンサモスモスのストールはボア裏地が気持ちいい。手袋も手首のボアがポイントです」(サマンサモスモス オタンタマン 吉祥寺店 店長 斉藤由佳さん)

優秀インナーで脱・モコモコ!

(右)「中に着たリゼッタやモンベルのインナーは薄手なのに保温性、肌触りが抜群です」(スタイリスト 本瀬久美子さん)

 

冬アイテムのお洗濯、どうしてる?

ボトムス・トップスともにシーズン中2回が大多数!

重ね着することも多いので毎回の洗濯は不要! とはいえ、汚れが付着したら固く絞ったタオルでたたき拭きするなどのケアも必要です。

 

日々のアウターのお手入れ方法を聞きました!

ホコリを落とすこと、湿気を取るのが2大基本!

「ボア素材以外はブラッシングし、ハンガーにかけて風通しのよい場所で影干ししてください。ハンガー自体にタオルをかけておき、その上からコートをかけると湿気取りになります。1度着たら2,3日は休ませて。柔らかい素材のブラシ(豚の毛や馬の毛の天然のもの)がおすすめです」と毎田祥子先生。

冬のコートに多いウール素材のお手入れは、まずは毛流れに逆らったブラッシングで汚れを落とし、仕上げは毛並みに沿って優しく丁寧に。

 

(リンネル編集部)
photograph: Mari Yoshioka、Kiyono Hattori、Shintaro Yoshimatsu
styling: Aki Nitta
text: Aya Kuribayashi、Mai Takasaki
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【関連記事】
※ 初夏まで使える万能アイテム! ユニクロのリネンシャツで着回し3選
※ 動きやすさとおしゃれを同時に叶える! ZARAのワイドパンツで上品コーデ

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
※ 垢抜けメイクのために知りたい! 自然に仕上げるファンデーションの選び方・使い方
※ インフルエンザ流行中の今、簡単にできる風邪予防あります! リンネル流免疫アップ術

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ