3000円以下ユニクロデニムも上品に◎ 定番インディゴデニムを女っぽくスタイリング

出典: FASHION BOX

デニムブックを出版するほどデニム好きのスタイリスト、百々千晴さん。ミューズ世代がもっと素敵にデニムを着こなすにはどうしたらいいのか、そのテクニックを教えてもらいました。

基本のデニム【INDIGO DENIM インディゴデニム】

出典: FASHION BOX
ジャケット¥90,000(フミカ_ウチダ/クリフ)、Tシャツ¥13,000(ジャンティーク)、デニム¥18,500(サージ)、リング¥85,000(ザ レタリング/共にショールーム セッション)、ピアス¥42,000(オール ブルース/エドストローム オフィス)

インディゴデニムは私にとって基本中の基本で、どんなときでもはきたいと思う大好きなアイテム。今季は少し濃いめの色を主役に、デニムのナチュラルな魅力を活かしながら、アメリカンクラシックなムードではきたいと思っています。カジュアルに落とし過ぎず、ジャケットやヒールなどきちんと見えて女っぽい印象を与えてくれるアイテムと一緒にスタイリングするのがポイント。

 

【インディゴデニム×アメリカンクラシック】
色とエッジをきかせてラフ過ぎない、が鍵

***STYLING 1***

出典: FASHION BOX
ニット¥57,000(メゾン キツネ/メゾン キツネ カスタマーセンター)、デニム¥2,990(UNIQLO)、バッグ¥105,000(フミカ_ウチダ/クリフ)、その他本人私物

STYLING POINT
ハイウエストでストレートなデニムの魅力を引き立たせるために、トップスは極力シンプルなものを選びました。足首の見える丈感が、バランスをとりやすくてオススメです。

 

***STYLING 2***

出典: FASHION BOX
ニット¥32,000(アンスクリア/アマン)、デニム¥15,000(マカフィー/トゥモローランド)、ピアス¥21,000(マリア ブラック/ショールーム セッション)、シューズ¥95,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

STYLING POINT
ボタンが付いていて、センタープレスのかかったデザイン性の高いデニムを主役に。平凡な着こなしになりがちなニット+デニムですが、質感や色をきかせて遊び心を取り入れて。

 

***STYLING 3***

出典: FASHION BOX
Tシャツ¥13,000(ラグ & ボーン/JEAN/rag & bone 表参道)、デニム¥32,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティー・ジャパン)、右耳ピアス¥23,000(マリア ブラック)、左耳ピアス¥26,000(ヒロタカ/共にショールーム セッション)、その他本人私物

STYLING POINT
このパンツはとにかく美脚に見えるのでお気に入り!サラッとしがちなTシャツとのスタイリングも、このデニムなら今っぽく決まります。足元にはヒールを合わせて女らしく。

(otona MUSE編集部)
photograph_KAZUKI NAGAYAMA[s-14]
styling_CHIHARU DODO
hair_shuco[3rd]
make-up_Nagisa[W]
cooperation_BACK GROUNDS FACTORY
edit_KANA HONMA[vivace], FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【いま読まれている人気記事】
通勤もデートも頼れるヘビロテ赤リップ
1万円台〜、大人女子の偏愛コート5選
アルコール使用障害の彼が家を出て行き…
【SWEET WEBの注目記事】
イガリシノブ流「下まぶた盛り」で眼力UP
齋藤飛鳥、聖母みたいな白ドレス姿が神々しい可愛さ!
E-girls佐藤晴美、着まわし重視な秋の私服を大公開
# ファッション
の記事をチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ