[今冬アウター&ニット、小物]ナチュラル系モデルやスタイリストのご指名はコレ!

出典: FASHION BOX

モデル&スタイリストのみなさんは、今シーズン何を着るの? みんなが注目したアイテムをチェックしました。

 

Recommender/モデル・kazumi さん

出典: FASHION BOX

 

鮮やかカラーに柄アイテムで冬が明るくなる北欧風の装い

出典: FASHION BOX

「秋冬はダークになりがちだけど、今シーズンは明るい色柄が目についたので、北欧風の装いに。ミナ ペルホネンのコートは、冬の寒さを吹き飛ばしてくれそうな明るい色でお気に入り。ニットは気になるマスタードを挿し色にしました」

(右から)
光沢のあるシルクウールに、フラワー柄が積み木みたいに連なったジャカード織。
コート¥100,000/ミナ ペルホネン
「小物でも色を挿したい気分。少し大きめのベレーが今年は気になっています」
ベレー帽¥5,800/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ 原宿)
うねるようなラインで上下に区切られ、大地の雄大さを表現したニット。上下で質感の違う糸を使用。
ニット¥14,200/コンジェ ペイエ アデュー トリステス

 

Recommender/スタイリスト・佐藤かな さん

出典: FASHION BOX

 

丈まで長いビッグシルエットと淡いカラーリングが気分

出典: FASHION BOX

「定番アイテムだけれど、色味がシックだったりビッグシルエットだったり、それぞれ存在感があるアイテムです。暗いトーンが多くなりがちなので、ベージュやホワイトなど明るいトーンのものや挿し色があるものを選んでいます」

(右から)
腰まで隠れるオーバーサイズと、ラベンダーカラーのダイヤ柄がポイント。
ニット¥18,000/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿)
かなさんがプロデュースするブランド。ボリューム感のかわいいコートがこの価格で。
ボアコート¥11,500/アヴェクモワ(フェリシモ)
体に沿う、やわらかな鹿革。
バッグ[H30×W25×D10cm]¥39,000/アエタ(アルファPR)

 

Recommender/神野里美 さん

出典: FASHION BOX

 

トラッドなスタイルにカゴのナチュラル感をプラス

出典: FASHION BOX

「基本は少し甘いナチュラルスタイルが好きなのですが、今季はトラッドなアイテムとの合わせが気になっています。毎日着るコートはベーシックな色で、ニットはトレンド感のあるバーガンディを。スカートやパンプスで甘さを入れても◎」

(右から)
防水キャンバスのシリーズはカゴ素材とのコンビで、使い込んだような風合いがかっこいい。
カゴトート[H30×W26×D13cm]¥36,000/エバゴス
後ろが長いトレンドのデザイン。
チルデンセーター¥22,800/カーキ
ワイドピッチのストライプに縦長効果があって、身長が低い人でも着こなせるロングコート。購入しやすい価格なので、柄にも挑戦しやすいはず。
ローブコート¥20,000/ケレン

 

(リンネル編集部)
photograph: Isao Hashinoki
styling: Maki Iwata
text: Ema Tanaka, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
cooperation: AWABEES
※ [H高さ×W幅×Dマチ]はバッグのサイズです(編集部調べ)
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

【いま読まれている人気記事】
脱ぎっぱなしの服でリビングが散らからないワザ
「鶏の照り焼き」の生焼けをストップ!成功の鍵はフライパン!?
時短に◎ 洗濯が超ラクになるワザあり物干しを発見!!
【SWEET WEBの注目記事】
イガリシノブ流「下まぶた盛り」で眼力UP
齋藤飛鳥、聖母みたいな白ドレス姿が神々しい可愛さ!
E-girls佐藤晴美、着まわし重視な秋の私服を大公開
# アウター
# コーディネート
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ