“主婦の味方”はこの1枚!吸収性◎ &すぐ乾く優秀ふきんを暮らしのプロが厳選!!

出典: FASHION BOX

ふきんは、どうせ汚れるものだからと、適当に選んだりしていませんか? 綿や麻、レーヨンなど、素材によって使い心地は全然違うんです! 今回は、暮らし上手さんが選んだ、おすすめのふきんをご紹介します。

 

おすすめしてくれたのは……

出典: FASHION BOX

料理家
冷水希三子 さん
料理にまつわるコーディネートやレシピ制作を中心に書籍や雑誌、広告で活躍。

 

出典: FASHION BOX

インスタグラマー
meg さん
日々のひとこまを切りとった、素敵な暮らしに注目が集まる。@brooch.m

 

出典: FASHION BOX

インスタグラマー
圷(あくつ) 美穂 さん
ネットショップ「acutti」を運営。料理が好きで日々の食事をアップ。@mih0n

 

出典: FASHION BOX

スタイリスト
内田彩仍 さん
丁寧な暮らしが注目される。近著に『いとおしむ暮らし』(主婦と生活社)。

 

出典: FASHION BOX

ライフオーガナイザー
手塚千聡 さん
共働きママのための時間と暮らしをサポートする「La LaDUAL」を主宰。

 

出典: FASHION BOX

片づけアドバイザー
石阪京子 さん
宅地建物取引士でもある。著書に『夢を叶える7割収納』(講談社)など。

 

出典: FASHION BOX

スタイリスト
大沢早苗 さん
整理収納アドバイザーでもあり、ブログ「やっぱり、おしゃれは楽しい!」が評判。

 

日々使うからこそ、素材にこだわりたい

出典: FASHION BOX

速乾性が魅力の麻100%では、「フォグリネンワーク」のキッチンクロス(写真右下)が人気。選ばれた理由にすぐ乾くという声が多く、さらに、
「適度な大きさで使いやすい」(冷水希三子さん)
「シンプルで飽きのこないデザイン」(megさん)
「リネンもフォグも大好きなので何枚か持っていて、使い分けています」(圷 美穂さん)
という意見も。

続いて木綿100%では「朝光テープ」のびわこふきん(写真右上)をピックアップ。ガラ紡と呼ばれる紡績方法で作られ、洗剤なしでもすっきり汚れを落とせます。
「とてもやわらかく吸水性にも優れています」(内田彩仍さん)、
「丈夫なので同じものを5年以上使っています」(手塚千聡さん)

また定番人気の「白雪ふきん」(写真左下)は、綿の強さとレーヨンのやわらかさ、汚れ落ちのよさを活かして作られています。
「吸水性が高く乾くのも早い。重宝しています」(石阪京子さん)。

最後に食器ふきんや台ふき、掃除にも使える「ニトリ」のダスター(写真左上)は
「汚れたら使い捨てができていいですね」(大沢早苗さん)
と、手軽さと汎用性が人気です。

(写真右上)
布の凹凸に油や汚れを吸い込み、湯洗いだけで食器をきれいに。
朝光テープ びわこふきん(W32×L35cm)¥400/design shop

(写真右下)
麻100%で速乾性が高く、おしゃれな色やデザインも豊富にそろう。
リネンキッチンクロス(W45×L65cm)各¥1,150/フォグリネンワーク

(写真左上)
吸水力が高く、油汚れもサッと落ちる。
カット式台ふきん 42カット(1枚あたりW20×L40cm)¥185/ニトリお客様相談室

(写真左下)
使い込むほどにやわらかくなり、手になじんでしかも丈夫。
白雪ふきん(W30×L35cm)¥280/白雪ふきん

 

(リンネル編集部)
photograph: Akira Yamaguchi
styling: Minami Nosaki
text: Akiko Sugiura, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
cooperation: commeden
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

【いま読まれている人気記事】
収納のプロが明かす効率的なランドリースペースの作り方
“ちょっとそこまで”のコート代わりに 北欧ブランケット
[無印ほか千円台〜] ナチュラル系ブランドのニットを厳選!
【SWEET WEBの注目記事】
ニットの下はキャミ1枚!? 小嶋陽菜が小悪魔かわいい♡
欲しいのは“ピュアな色気”!中野明海の子猫メイク
[荷物多い女子へ] 小ぶりバッグ2個持ちがヒットの兆し
# キッチン
# 家事
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ