デニムマニアのスタイリスト百々千晴 今年っぽいブラックデニムのはき方指南

出典: FASHION BOX

デニムブックを出版するほどデニム好きのスタイリスト、百々千晴さん。ミューズ世代がもっと素敵にデニムを着こなすにはどうしたらいいのか、そのテクニックを教えてもらいました。

基本のデニム【BLACK DENIM ブラックデニム】

出典: FASHION BOX
コート¥290,000(シクラス/ザ シークレットクロゼット神宮前)、ニット¥3,990(UNIQLO)、デニム¥22,000(マインデニム/マインド)、シューズ¥64,000(イザベル マラン)

ブラックデニムは少しフォーマルなディナーやパーティにもはいていくことが多いです。シンプルな無地のトップスを合わせるのがいつものスタイリングですが、今季は柄物を取り入れて、ブリティッシュスタイルに着こなすのが気分。少しトレンド感のあるテイストに仕上がります。カジュアルにもフォーマルにもはきこなすことができるブラックデニムは、1本持っているととても便利です。

【ブラックデニム×ブリティッシュ ヴィンテージ】
ヴィンテージライクなヨーロッパスタイル

***STYLING 1***

出典: FASHION BOX
ニット¥33,000(ロク/ロク 渋谷キャットストリート店)、デニム¥21,000(RHC/RHC ロンハーマン)、バッグ¥74,000(ラグ & ボーン/rag & bone 表参道)、シューズ¥96,000(イザベル マラン)

STYLING POINT
私の冬の王道スタイル。ニーハイブーツに合わせるときは、スタイルのよく見えるハイウエストが絶対にオススメです。トップスはデニムにインしてコンパクトにまとめてあげると◎。

 

***STYLING 2***

出典: FASHION BOX
ジャケット¥84,000(フミカ_ウチダ/クリフ)、ニット¥14,000(マカフィー/トゥモローランド)、デニム¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)、シューズ¥21,000(バス×ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 公園通り店)、その他本人私物

STYLING POINT
ジャケットにデニム、足元にローファーを合わせるのが、私らしい一番ベーシックなスタイリング。気分によりゴールドのアクセをプラスしたり、バッグに色を加えたり変化をつけています。

 

***STYLING 3***

出典: FASHION BOX
ニット¥77,000(コー/イーストランド)、デニム¥6,900(KBF/KBF ラフォーレ原宿店)、ニット帽¥12,000(デミリー/サザビーリーグ)、サングラス¥50,000(マイキータ/マイキータ ジャパン)、シューズ¥155,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

このデニムは丈が短めで、ワイドなのにスッキリと見えるのがとても好み。スリーブが可愛いレトロなニットを合わせました。ほっこりしないように、足元にはレースアップブーツを。

(otona MUSE編集部)
photograph_KAZUKI NAGAYAMA[s-14]
styling_CHIHARU DODO
hair_shuco[3rd]
make-up_Nagisa[W]
cooperation_BACKGROUNDS FACTORY
edit_KANA HONMA[vivace], FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【いま読まれている人気記事】
40代女子に向けてスタイリスト加藤かすみが厳選!2018年ベストコート
第二子出産直前の菅野美穂を激写![風間ゆみえの「チャーミング」論]
おしゃれ業界人の手元はゴツめ&ジャラジャラ重ねづけがトレンド?
【SWEET WEBの注目記事】
ニットの下はキャミ1枚!?小嶋陽菜が小悪魔かわいい♡
欲しいのは“ピュアな色気”!中野明海の子猫メイク
[荷物多い女子へ]小ぶりバッグ2個持ちがヒットの兆し
# ファッション
の記事をチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ