お風呂でランニング30分のカロリー消費!? 汗がかける入浴法を女医が伝授

出典: FASHION BOX

体を温めるお風呂時間

冷え解消にはシャワーではなく、3分でもいいので毎日湯船につかって、一日の冷えをリセット。つかり方で、さらに体がポカポカ温まります。

 

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

温め美人先生
石原新菜 先生
1980年生まれ。「いしはらクリニック」副院長。主に漢方医学、自然療法、食事療法により、さまざまな病気の治療に当たっている。著書に『読む冷えとり』(主婦の友社)ほか。

 

<自分に合う入浴法を探して>
湯船につかっていて、汗が出てきたら体が温まった合図。もっと汗をかきたい人は半身浴、すっきりしたい人は温冷浴と、自分のその日の体調と好みで選んでみて。

3-3-3入浴法

30分のランニングに当たるカロリーを消費して汗をかくので、短い時間でしっかり温まりたい人に。

STEP 1

出典: FASHION BOX


42度以上の熱めのお湯に、肩まで3分つかります。

STEP 2

出典: FASHION BOX


湯船から出たら3分間、体や頭を洗います。それを3回くり返します。

 

半身浴

心臓や肺を圧迫しないため、長時間つかれる半身浴。じわじわと汗をかくまで、ゆっくりつかりたい人に。

出典: FASHION BOX


みぞおちから下だけお湯につかり、下半身を温めます。夏は38度、冬は40度前後。肩にタオルをかけ、冷えないように注意。アロマオイルや音楽でリラックスすれば、さらに副交感神経が優位に。

 

温冷浴

入浴で広がった毛細血管を冷たい水で引き締め、冷えにくくする入浴法。むくみにも効果があります。

STEP 1
お風呂につかる

出典: FASHION BOX


42度以上の熱めのお湯に1分、肩までつかって体全体を温めます。

STEP 2
冷水を浴びる

出典: FASHION BOX


湯船から上がり、約20度の冷水を30秒浴びます。何度かくり返し、最後は冷水を浴びて終わる。

<入浴後にはストレッチを>

出典: FASHION BOX


入浴前にはスクワットなどの筋肉運動、入浴後にストレッチで体を伸ばすと、血行がよくなり、老廃物や余分な水分の排泄にも効果が。

 

(リンネル編集部)
illustration: Miho Yamazaki
text: Mayumi Akagi, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

【いま読まれている人気記事】
リビングから脱ぎっぱなしの服をなくすワザ
ナチュラル派愛用ブランドのコート6選
[無印ほか千円台〜] プレス厳選ニット
【SWEET WEBの注目記事】
抱きしめたくなる色っぽニット集合
今年の黒タイツはテカリNG? 最旬足もと事情
ティファニーの新たな歴史が始まる!
# リラックス
# 健康
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ