旬の白菜1/2個使い切り!激推し鍋つゆで作る簡単ミルフィーユ鍋レシピ

出典: FASHION BOX

鍋でポカポカになりたい季節。ぜひオススメしたいのが、簡単さと美味しさを兼ね備えた「鍋つゆ」。今回は厳選した8商品の中から、スタッフがリピートし続けている偏愛「鍋つゆ」を教えちゃいます!数々の料理企画に携わっているプロが厳選したので味は間違いなし!最強の鍋つゆ、要チェックです。

スタッフ絶賛!イチオシ鍋つゆはコレ!

くばら「はくさいのうま鍋 あごだし醤油味」

出典: FASHION BOX

焼きあご(飛び魚)、しいたけなどのだしをきかせたつゆが、白菜を感動的な美味しさに仕上げてくれます。

美味しさ ★★★★☆
手軽さ ★★★☆☆
インパクト ★★★☆☆

本気で試食したプロのコメント

エディトリアルデザイナー 髙橋朱里さん

出典: FASHION BOX

「子どもも大人も大好きな味。切り餅を加え、とろっと溶かしてからどうぞ!」

profile_料理本からコミックエッセイ、旅行本まで、幅広く手がけるエディトリアルデザイナー。甘い物に目がなく、日々のチョコレートは欠かさない。趣味は、パッケージが素敵なお菓子の箱を集めること。パッケージが欲しくてお菓子を買い求めることも。

【レシピ】豚バラ、白菜、切り餅のミルフィーユ鍋

◎材料(3〜4人分)
くばら「はくさいのうま鍋  あごだし醤油味」_1袋(800㎖)
白菜_小1/2個(800g)
豚バラ薄切り肉_300g
切り餅(しゃぶしゃぶ用)_15枚
一味とうがらし_好みで適量

◎作り方
1)白菜は縦半分に切って葉を1枚ずつはがす。白菜2切れを重ね、上に豚肉2枚を広げて置く。これをくり返してさらに白菜、豚肉、白菜の順に重ね、白菜計6枚、豚肉4枚を重ねて鍋の深さよりも少し短めの長さに切る。残りの白菜と豚肉も同様にする。

2)(1)を切り口が見えるようにして、鍋の外側から中央に向かってすきまなくぎゅっと詰める。間に切り餅を均等に詰める。

3)(2)に「はくさいのうま鍋 あごだし醤油味」を回し入れ、強火で熱する。煮立ってきたら弱火にしてふたをし、白菜が柔らかくなるまで10分ほど煮る。好みで一味とうがらしをふる。

(otona MUSE編集部)
cooking_ETSUKO ICHISE
photograph_EIKO SAWAKI
styling & text_HIROKO NAKADA
illustration_CHIHIRO YOSHII
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【いま読まれている人気記事】
40代女子に向けてスタイリスト加藤かすみが厳選!2018年ベストコート
第二子出産直前の菅野美穂を激写![風間ゆみえの「チャーミング」論]
おしゃれ業界人の手元はゴツめ&ジャラジャラ重ねづけがトレンド?
【SWEET WEBの注目記事】
ニットの下はキャミ1枚!?小嶋陽菜が小悪魔かわいい♡
欲しいのは“ピュアな色気”!中野明海の子猫メイク
[荷物多い女子へ]小ぶりバッグ2個持ちがヒットの兆し
レシピ
の記事をチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ