コロナ禍で& ROSY編集部員の生活はどう変わった? 健康のために始めた3つのこと

手抜き料理だからこそ…!? 多忙な編集部員が無理なく続ける健康こだわり習慣

編集部員のBEAUTY JOURNAL

『& ROSY』で連載中の「編集部員のBEAUTY JOURNAL」。今回は編集清水の日常に潜入。清水はコロナ禍とともに、自分と向き合う時間が増え「美しさ=健やかさ」という図式が、いままで以上に実感を伴ってきたそう。日々の生活の中で、無理なく習慣化できることをひとつずつ実践しているそうです。

『& ROSY』最新号を宝島チャンネルで購入!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)
※電話注文でご利用いただけるお支払い方法は「コンビニ前払い」「NP後払い」のみ

 

鉄分補給のために鉄鍋に変えてみました!

コロナ禍で& ROSY編集部員の生活はどう変わった? 健康のために始めた3つのこと

先日の血液検査の結果、貧血気味の長男のために、鉄分を補給できるタークの鉄鍋に変えました。手入れが面倒で出産を機にしまっていましたが、改めて使ってみると、やっぱり料理が美味しく仕上がります。このままオープンにも入れて加熱できるので便利。オメガ3、6、9が摂れる、コールドプレスのフラックスシードオイルも欠かせません。お皿に盛りつけてから、仕上げにかけて、食卓へ出しています。

日本初上陸ホテル「キンプトン新宿東京」を調査! アフタヌーンティーや客室をチェック

日々手抜き料理だから、せめて素材にこだわりを。

コロナ禍で& ROSY編集部員の生活はどう変わった? 健康のために始めた3つのこと

料理に時間を取れない在宅勤務。はっと気づくとすでに夕食時ということも。皮もむかず焼くだけ&蒸すだけ、という手抜き料理ができる、無農薬野菜を選んでいます。近所の平野商店で買える「たから農園」の野菜は味が濃厚で美味しい! 微量栄養素が摂れる「菌ちゃんげんきっこ」も先日お取り寄せしました。安全な飼料で育てられた「ぴよっこ」卵もリピート中。

平野商店/喫茶はちや
東京都目黒区洗足2-24-13
Instagram:@hirano.hachiya

青山の旧ベルコモンズ跡地にホテルが誕生!「THE AOYAMA GRAND HOTEL」で極上の癒やしステイ

エステTBCのコールドプレスジュース店が誕生! ヴィーガンスイーツも食べられる♡

ひまし油シップに興味あり! 免疫アップのため挑戦中。

コロナ禍で& ROSY編集部員の生活はどう変わった? 健康のために始めた3つのこと

コロナ騒動もあり、免疫について考えることの多かった日々。自己治癒力のアップを思い悩む中「ひまし油シップ」に友人3人と挑戦してみました。ものすごい効果はまだ実感していませんが、ゆったり気分でお腹がじんわりとあったかい状態は、目まぐるしい日々の中、癒やしのひとときです。

コールドプレス製法で作られたヘリテージストアのキャスターオイルは、大容量で使い勝手がいい。シップとして使う、同じブランドの無着色、無漂白のナチュラルなウールフランネルとセットで購入しました。

『& ROSY』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!!  詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)
※電話注文でご利用いただけるお支払い方法は「コンビニ前払い」「NP後払い」のみ

 

草津のホテルクアビオがビューティ業界人に人気な理由は? “美容湯治”を体験!

「京都悠洛ホテル二条城別邸 Mギャラリー」を調査! ミシュランシェフのこだわりフレンチに注目


& ROSY 2021年5月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ