八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”

アパレル広報のワーママが語る、出産後半年での職場復帰【体験談】

InRed女子の働くこと、育てること

『InRed』で連載中の「InRed女子の働くこと、育てること」。今回は八木通商株式会社でウィメンズPRマネージャーとして課長の役職につく、吉田祐子さんにお話をうかがいました。

 

『InRed』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

“自分にかける時間も大切にし仕事と子育てを楽しく両立”

マッキントッシュをはじめ、ザンケッティなど数々のブランドを扱う八木通商で、ウィメンズPRマネージャーを務める吉田さん。PRは前職も含め10年のキャリアを持つ。「PRの業務はリースや返却の対応から、広告宣伝のプランニング、撮影の立ち会いなどが主です。シーズンの立ち上げなどは繁忙期で、結婚前は遅くまで働いていました」。長男の産休・育休を経て、復帰後も変わらずPRの業務と子育てを両立。「当時は子育て中の同僚が少なく不安もありましたが、仕事は続けたいと思っていました。子育て中のスタイリストさんからさまざまな情報を聞いて、復帰のプランを立てました」。長男の時は半年で仕事復帰する。「認可の保育園に入るために、出産してから半年で復帰しました。6カ月の息子を保育園へ預けるのは不安もあり大変でしたが、その半年後には認可の保育園へ転園することができました」。2年後には娘を出産し、4人家族になる。「さらにバタバタした毎日ですが、最近はようやく自分の時間も取れるようになり、パーソナルトレーニングに通っています。ボディメンテナンスだけでなく、とてもよい気分転換になっています」。家族ではキャンプがブームだそう。「コロナ禍になり、思うように外にも遊びに行けないので、タイミングをみては家族でキャンプに出掛けています。自然の中でリラックスしながら過ごせるので、一層家族仲も深まりました」。

八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
シャツ¥38,500、パンツ¥39,600(ともにマッキントッシュ/マッキントッシュ青山店) その他(すべて本人私物)
八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
娘の2歳の誕生日に撮影。「うれしそうにケーキを頰張る姿がかわいくて癒やされます」
八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
数々の海外ブランドを扱う八木通商でのPRは、リース、打ち合わせ、広告プランニングなど多岐にわたる。「シーズンごとのコンセプトや商品説明を外部の方々に発信するのも仕事のひとつです」
八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
「年賀状に使うため、昨年撮ってもらった兄妹の写真です」
八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
息子が2歳の時にフォトグラファー横浪修さんに撮ってもらった写真。「記念に残る1枚です。息子が大きくなった時に見せたいです」

毎日の通勤時間が短く助かっている

6:00 起床、洗濯物や朝食の準備
7:00 子どもたちが起床
7:45 保育園へ送る
9:00 出社
17:00 退社
17:45 保育園へお迎え
18:00 帰宅
18:30 夕食
20:00 お風呂
21:30 寝かしつけ
23:00 就寝

毎日を頑張れるのはコレのおかげ!

「アイメイクを見直しています」

八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
マスク生活でアイメイクを見直した。「コスメキッチンで購入したトーンのカラーマスカラは、目元に印象を与えたい時に重宝しています。リレイのオイルは全身使えて便利です」

「息子の絵は宝物です」

八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
息子が描いた絵は宝物。「家族で行ったキャンプの様子を描いたものです」

「着こなしに映えるショルダーバッグ」

八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
イタリアのブランド、ザンケッティのドットのショルダーバッグ。「子どもたちと公園へ行く時に愛用しています。普段からモノトーンの洋服が多いので、着こなしを華やかにしてくれます」

「雨の日の送迎のマストアイテム」

八木通商勤務で課長のワーママが語る! “自分の時間も大切に仕事と子育てを楽しく両立”
雨の日に欠かせない、トラディショナル ウェザーウェアのパッカブルレインポンチョとレインハット。「高い撥水性と防風性のポリエステルを使用していて、雨の日の送迎に欠かせません。キャンプでも大活躍」

マイナビ勤務のワーママが仕事や子育てを語る! 実家近くにマイホームを購入したら……

サッポロビールのママ社員が子育てを語る! 男性の育休取得も多い職場の魅力ほか

教えてくれたのは……八木通商株式会社 吉田祐子さん

【PROFILE】
ウィメンズPRマネージャーで課長の役職につく。5歳の男の子と2歳の女の子のママ。都内で夫と4人暮らし。

『InRed』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

オープンハウス勤務のワーママが仕事と子育てを語る “保育園のありがたさを実感”

在宅勤務で家事&育児は変わった? 男児2人のママに効率化&息抜き法を聞いてみた

アーバンリサーチPR担当者の子育て事情は? 部署で初の産休育休を取り、復帰した今

 

撮影=大村聡志
取材・文=中村三枝子

InRed 2021年6月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

WEB編集=FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ