[蒼井優]長いお休みを終えて久しぶりにドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』に出演!|インタビュー

蒼井優|久々のドラマ出演に「素人と思われないように頑張らないと(笑)」 インタビュー

【蒼井 優】白とパステル、夏の始まり。

涼やかな白、軽やかなパステルに心弾む夏がやって来ました! 笑顔がまぶしい蒼井優さんが、暑さも吹き飛ぶ、爽やかな夏の着こなしをナビゲートします。

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

01. Pale Green × White

[蒼井優]長いお休みを終えて久しぶりにドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』に出演!|インタビュー
オールインワン¥83,600/ペレック(タク&コー)、付け衿¥20,900/エリテ(ケイエムディーファーム)、チェーンブレスレット¥64,900/ソフィー ブハイ(エスケーパーズオンライン)、サンダル¥41,800/ジェーン スミス(UTS PR)、バッグ¥33,000/マイディ(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、シルバーのブレスレット/スタイリスト私物

02. Mint Green × White

[蒼井優]長いお休みを終えて久しぶりにドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』に出演!|インタビュー
衿付きTシャツ¥29,700/シー ニューヨーク(ブランドニュース)、サスペンダーワンピース¥29,700/アンド アールシー(カレンソロジー 青山)

03. Yellow Ocher × White

[蒼井優]長いお休みを終えて久しぶりにドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』に出演!|インタビュー
ショートスリーブシャツ¥25,300/ノーマ ティー ディー(ビームス ウィメン 原宿)、レースワンピース¥56,100/エリテ(ケイエムディーファーム)、中に着たノースリーブトップ¥18,700/トゥジュー(トゥジュー 代官山ストア)、手首に巻いたロングパールネックレス¥25,300/シンパシー オブ ソウル スタイル(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、チェーンブレスレット¥64,900/ソフィー ブハイ(エスケーパーズオンライン)、パンツ¥39,600/アプントビー(ビショップ)

04. Blue × White

[蒼井優]長いお休みを終えて久しぶりにドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』に出演!|インタビュー
ハット¥27,500/ローラ ハット(シジェーム ギンザ)、ショートスリーブシャツ¥39,600/アカネ ウツノミヤ(ブランドニュース)、サスペンダーワンピース¥29,700/アンド アールシー(カレンソロジー 青山)、チェーンブレスレット¥64,900/ソフィー ブハイ(エスケーパーズオンライン)、サンダル¥41,800/ジェーン スミス(UTS PR)、シルバーのブレスレット/スタイリスト私物

[有村架純]映画『るろうに剣心 最終章』現場で「とんでもないところに足を踏み入れてしまった」と感じた理由とは

26歳を迎えた川口春奈の変化とは?「大河ドラマを乗り越えられたんだから大丈夫」

【蒼井 優】人生経験を重ねた自分から、次は何が出てくるんだろう?と楽しみです

15年前のサンダルでおしゃれの楽しさを実感
「この夏は白い服が着たい気分」と話しながら蒼井優さんが着こなしてくれたのは、初夏の日差しに映える白とパステルカラー。一時期は動きやすさを優先に服を選んでいたこともあったという蒼井さんですが、最近は「おしゃれをしたくてしょうがない」というモードに。おしゃれへの意欲が再燃するきっかけとなったのが、15年前に買ったまま眠っていたエバゴスの白いサンダルでした。
「気に入って買ったけどうまくコーディネートできなくて、ずっとはいてなかったんです。でも捨てるのはもったいないし、誰かにあげるには惜しいし……。そうしたら、15年たって自分の中でピンとくるコーディネートを思いついて。ああ、かわいいって楽しい! やっぱりかわいい格好したい!と思うようになって。そこからかな? 色を意識したり、今の気分に合った服を買ったりするようになりました。15年間大事に取っておいたものが、またはけるようになるって嬉しいですよね」

大好きな編み物も、おしゃれを楽しむためのスパイスに。この日の私服で着ていたニットのベストも、蒼井さんの手編みなのだそう。
「このニットはあっこちゃん(菊池亜希子さん)の子どもが着ていた服を見て編みました。『それかわいいね、真似していい?』って聞いて。次は同じデザインでワンピースを作るつもり。夏はあせもができないよう、肘に保冷剤をはさみながら編んでいます(笑)。作るときに大事にしているのが、まず肌触り。お店のサンプルを触って、いいなと思ったものの中から気に入った色を探します。余った毛糸も全部取っておいて、結びつけてラグにするんです。目がぎゅっと詰まった、肌触りのいい丈夫な生地になるんですよ」

ここ最近は趣味やインプットに充てて、のんびりと充電期間を過ごしていた蒼井さん。長いお休みを経たことで、お芝居へ対する思いも変化したそう。
「お休み中は、自分とは離れたものとして客観的にお芝居を見ていたんですよね。友だちが出ている舞台を見に行っても、『よく台詞覚えられるね』『なんでそんなことができるの?』みたいに、かつては自分が言われていたようなことを思ってしまって。一度お芝居から離れてしまったら、もう怖くてできないんじゃないか、という思いもありました。でもだんだん、『私、自分の才能を知りたい』という気持ちが湧いてきたんです。これは私に特別な才能があるという意味じゃなくて。生まれついてのもの、後から身につけたもの……とそれぞれ違うけど、誰もが等しく、何らかの才能を持っていると思うんです。じゃあ私の才能って何だろう?と考えると、編み物はそこまでじゃない(笑)。写真集を作るのが好きだから、出版社に就職できないかな?と考えたこともあったけど、私はやっぱりお芝居なんですよね。お芝居について、もし自分に何らかの才能があるとしたら、それを使ってみたいし、自分でも楽しんでみたい」

8月には、久しぶりの出演作となるドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』が放送。届いた台本を手にして、「今はすごくワクワクしてる」と目を輝かせます。
「素人が来ちゃった、と思われないようにがんばらないと(笑)。お芝居のうまい下手って慣れもあるだろうし、続けることでできることもあるだろうから。でも、反対にお休みしたことで生まれるものもあるだろうから、誠実に向き合っていきたいですね」

お芝居は好きだけれど、それだけに固執したくはない。だからこそ、今後も自分らしいペースを守りながら、仕事を続けていきたいという蒼井さん。そうしたなかで、作品を選ぶ決め手となるのは、「自分が演じる人間に魅力を感じたとき」と話します。
「自分がその役を演じていて楽しいかどうか。それと見る人が楽しんでくれるかどうか。こういう人物描写は前にもやったな、という役じゃなくて、やったことのない役がやりたい。30代半ばになった今の自分がやりたい表現というものに、素直でいたいんです」

続けて、今の年齢だからこそできる役、できる表現も「絶対に増えたと思う」と話す蒼井さん。
「自分では想像もできなかったことが人生に起きると、やっぱり重心が落ちてくるというか、きちんと両足で立つ感じになるんですよね。まだ落ちきってもいないし、ふわっとしている部分もあるけど、20代や30代前半とは違う、自分の中の重みみたいなものは感じるから。10代、20代の私はすごく怖がりで要領も悪かったから、『どんな役でもやれる』『やったことない役をやってみよう』みたいな考えには決してなれなくて。石橋を叩き続けて、腱鞘炎になるような感じだった(笑)。飛び込む勇気がなくて、お断りしたオファーも多かったですし。でも今はいろんな人生経験を積んだことで、次は自分から何が出てくるんだろう?と楽しみ。そうやって役と一緒に成長していけるのが、このお仕事の醍醐味でもあるんですよね」


浜辺美波が『sweet』初登場! アスリートのような意外なルーティンとは?

 

PROFILE/蒼井 優(あおい・ゆう)

1985年、福岡県生まれ。1999年、ミュージカル「アニー」でデビュー。2001年、『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビュー。2017年、『彼女がその名を知らない鳥たち』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。近年の出演作に映画『ロマンスドール』『スパイの妻』『おらおらでひとりいぐも』『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』など。8月13日に出演ドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』がNHKで放送予定。

 

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

神木隆之介&中村倫也 映画『100日間生きたワニ』で演じたワニ&ネズミへの思いを語る

佐々木希が心地よく暮らすために心がけていることは?[マインドから洋服まで]

 

photograph:Isao Hashinoki(nomadica)
styling:Setsuko Morigami
hair & make-up:Taeko Kusaba
text:Hanae Kudo

リンネル 2021年8月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ