雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!

“いかにも”じゃない雨の日コーデ|デイリーに使える撥水ウェアや防水シューズを活用

いざ!というときに慌てずおしゃれな装いSET

天気や行き先、過ごし方によってベストな装いは変わるもの。今回は雨の日を想定したコーデをご紹介! 気分のあがる装いで雨の日のおでかけも楽しくしちゃいましょう!

『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

雨の日もおしゃれなMYベストセット

雨の日はなんとなく憂鬱……だけど、お気に入りのセットがあれば快適なうえに、何を着ようかもう迷いません。雨でもおしゃれできれば、気分は晴れやかでいられます。

《午後から雨セット》

雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
キュロットパンツ¥23,100/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、シューズ¥20,900/トラベルシューズ(プリュス バイ ショセ)、バッグ¥14,300/キッピス(キッピス オンライン)、折りたたみ傘¥14,300/ボンボンストア(ボンボンストア)

ビブラムソールの防水レザーシューズも白が新鮮。

《午後から雨が降る日》撥水のキュロットでおおげさじゃない雨対策

雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
スウェットプルオーバー¥8,250/ビュル デ サボン(アンビデックス)、ソックス¥1,650/中川政七商店(中川政七商店)、その他/セットと同じ

泥はねを気にして黒ばかり……も今年は卒業。防水レザーシューズと撥水キュロットがあれば、白のワントーンも叶います。

雨の日に頼れるショルダーバッグ&リュックでお出かけが楽しくなる!

上質な傘で梅雨を楽しむ! おしゃれな大人向けレイングッズ

《雨の日セット》

雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
スカート¥16,500/ヘリーハンセン(ヘリーハンセン原宿店)、リュック¥24,200/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン カスタマーサービスセンター)、レインブーツ¥20,900/エーグル(エーグルカスタマーサービス)

デイリーに使いやすそうなカーキのスカートも実は撥水。

《一日中、雨が降る日》“いかにも”じゃない、おしゃれな雨対策

雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
マウンテンパーカ¥15,400/スタディオクリップ(アダストリア)、傘¥17,600/ボンボンストア(ボンボンストア)、その他/セットと同じ

雨以外の日も使いたくなるアイテムを手に入れたら、雨の日のお出かけも気分よくいられそう。一日中雨なら、上下とも撥水機能のある服と長靴で抜かりなく対策。

[2020年秋冬]雨の日に頼れるシューズ8足! おしゃれなスニーカーや革靴 etc.

雨の日だっておしゃれしたい! 濡れ&汚れに強いきれいめレインコーデ【撥水・防水】

目利きさんに聞きました! 雨の日のMYベストセット

モデル 阿部朱梨さん

雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
アウトドアブランドもデイリーに
雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
ユニクロ×Mame Kurogouchiのタンクトップ/コロンビアのオールインワン/パラブーツのレザーシューズ/L.L.Beanのトートバッグ/Wpcの晴雨兼用傘(すべて本人私物)

「薄手だけど中に着込めるオールインワンはフリルブラウスを合わせたり一年中雨の日に活躍。パラブーツも雨でもはける貴重な一足」

BEAMS PR 萩原聡子さん

雨の日もデイリーにも活躍|撥水や防水機能のおしゃれ服でお出かけも楽しく!
すべて普段使いアイテムで雨対策
ジャケット¥29,480、ワンピース¥18,480、折りたたみ傘¥4,950/すべてビームス ボーイ、バッグ¥8,580/マンハッタンポーテージ×ビームス ボーイ、ブーツ¥22,000/ブランドストーン(すべてビームス 二子玉川)

「ソロテックス素材のM-65は撥水性があり、予定外の雨も安心です」


『リンネル』最新号を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

急な雨でも安心! 防水アウター&レインシューズまとめ


photograph:Ai Tomatsu , Keiko Ichihara(Akari Abe)
styling:Naoko Gencho
hair & make–up:Yoko Yoshikawa
model:Miyuki Arihara , Akari Abe
text:Miho Arima
cooperation:AWABEES

リンネル 2021年10月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

web edit:FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ