乗り物に揺られた瞬間に寝ちゃう⁉ M-1で大活躍のロングコートダディ取扱説明書とは?

steady.3月号では、コントと漫才の二刀流! ロングコートダディさんが初登場! 昨年のM-1グランプリでトレンドにもなった「肉うどん」のネタのことや、コンビを一度解散して再結成したときのこと、プライベートのお話まで聞いています。今回は誌面では載せきれなかった、アザートークをFASHION BOX限定で配信。

M-1の特集が読める! steady.3月号を購入する

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック

【電話注文専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

steady.3月号掲載 ロングコートダディ:堂前透(写真・左)、兎
steady.3月号掲載 ロングコートダディ:堂前透(写真・左)、兎

兎が生まれ変わったらなりたいものはやっぱり○○!?

――ネタの着眼点が唯一無二なおふたり。着想はどのように?

堂前 ネタによっていろいろですけど、今回のM-1のネタに関しては、僕が兎に生まれ変わったら何になりたい?って聞いたら『ワニ! 』と即答してきたんで、そっからほんまに作っていったんですけど、絶対ワニにはならさんとこ、って思って作りました(笑)。

 聞かれた次の日にこのネタ持って来られたんで、このことやったんや、って思いました。

――本当にワニになりたかったんですね(笑)。

 急に聞かれてパッと出てきたのがワニやったんですよ。空を飛べる鳥もいいな、って思うんですけど、僕、海も川も好きだから、水の中気持ちええやろうなって。水の中におれる魚とかもいいなと思ったんですけど、水中も陸もいけるワニがいいなって。強いし、かっこいいし、いっぱい食べられそうですしね、ごはんの回数多そうやし。食べるってどの動物でも幸せだと思うんですよ。ワニが何かを食うことはあっても、食われることはないし。めちゃくちゃワニになりたいなって思いますね。

――来世では、一番強いワニになれるといいですね(笑)。

堂前 今バカにされてたよ。「いちばんね、つよいね、わにになれるといいねぇ~」って。

 やっぱりバカにされてたよな。俺も感じてんけど、まさかなって。

堂前がドライブデートで彼女を怒らせた行動とは?

――まさか! バカになんてしてないです! ところでおふたりがハマっていることは?

兎 釣り。主にシーバスです。ルアーで釣るのが難しくて、やっている人口も多いから、ルアーを見切られちゃうんですよね。魚ってめっちゃ頭いい! あとはポケモンカードです。

堂前 飼っているねこのおもちゃ集め。お客さんからいただいたハエのおもちゃが大好きでそれを超えるものがいまだに見つけられてないので、いっぱい買って試してます。

――お互いのトリセツ(取り扱い説明)を教えてください。

兎 乗り物に乗って、揺られたらすぐ寝る。そのとき起こしたら不機嫌になるのでそっとしてあげてください。2駅あったら寝るんで。昔ドライブデートでもすぐ寝ちゃうらしくて、そのときの彼女にいつも怒られてましたよ。

堂前 車が好きな子で、いい車だったんですよ。温かくて、眠りやすくて。エレベーターでも眠っちゃいたいくらい。兎はプライドが高いのであまりイジらないでください。

堂前

チョコ渡すために親に車で送ってもらうのはアリ? ナシ?

――もうすぐバレンタイン。思い出はありますか?

 小学校のときに校舎裏に呼び出されて行ったら、もうひとり男の子がいて、同じ子に呼び出されたそうで。そこでしばらく待っていたらその子が来て、まず僕に手作りのクッキー渡して、「本命です」って。ありがとうって受け取ったら、隣の子に、まったく同じものを渡して、まったく同じことを言ってました。それでふたりおるんやって思って、びっくりして帰ってきました(笑)。

堂前 小学校2年生ときのとき。当時バレンタインが土日だったんですよ。で、田舎だったんで、同級生の子が僕の家まで車で親に送ってもらって渡しにきてくれたんですけど、「親に送ってもらってまで渡しにくるもんじゃないけどなぁ」って小学生ながらに思っていました。

兎 ええやろ、その日のうちに渡したいねん。お前の家遠いねん、村みたいなところ住んでるから。車で行かな。

堂前 別に次の日に学校でとかでええやん。親は車から降りてこんし。

 普通降りないやろ! かわいそう!

堂前 お前、そんときの子じゃないよな。それくらいフォローしてますね(笑)。

 

ロングコートダディのインタビューが読めるのは、steady.3月号!

本誌では、M-1のお話やプライベートのお話など盛りだくさん! さらに、3月号購入者のなかから抽選でサイン入りフォトがゲットできるチャンスも。公式ツイッター(@steady_twjp)&インスタグラム(@steady_tkj)では、撮影のオフショットやメッセージムービーなどを随時公開するので ぜひ合わせてチェックしてくださいね♡

PROFILE

堂前透(写真・左)/1990年生まれ、福井県出身。兎/1988年生まれ、岡山県出身。ロングコートダディ単独ライブDVD『じごくトニック』発売中。YouTubeチャンネル『ロングコートダディ和尚のゲーム念仏』は週1で更新。ゲームを実況しながらふたりの自然体なトークが楽しめる。「思ったより下ネタがあることがあるので、見る人は気を付けてください(堂前)」。「ときメモのシリーズがおすすめです(兎)」

 

撮影/谷脇貢史

構成・文/steady.編集部

[steady.3月号]

 

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ