愛好家が思わず足を運ぶ 「神奈川・京都・沖縄」のパン屋とは

出典: FASHION BOX

朝におやつに、毎日食べてもおいしいパン。全国には個性あふれるパン屋さんがたくさんあります。GWが終わり、交通機関が空いている今こそ狙い目。ちょっと足を延ばして、いざ、パンを食べる旅へ出掛けませんか? 今週末は、パンを食べるためだけに新幹線や飛行機に飛び乗りましょう♪

【教えてくれたのは】
BREAD LAB 多東えりかさん
青山パン祭りなどを企画し、おいしいパン文化や素材、作り手などの情報を発信していく、BREAD LABのPR担当。小さいころからパン好きで、多くのパン屋を食べ歩く。

 

北欧が薫る小さな隠れ家「ブーランジェリー ヤマシタ」(神奈川県)

出典: FASHION BOX

北欧が薫る小さなパン屋さん

デンマークで有機栽培されたリンゴから起こした自家製酵母と、ドイツの有機穀物から抽出された酵母を併用したパン。シンプルで素朴なパンは、歯切れのよさとほのかな甘さが特徴です。隣接したイートインスペースでは北欧家具がセンスよく配置され、作家さんの展示販売も。

出典: FASHION BOX

香り高いバゲット¥259ほか、シナモンロール¥250は必ず食べてほしい逸品です。

【information】ブーランジェリー ヤマシタ
住所:神奈川県中郡二宮町二宮1330
TEL:0463-71-0720
営業時間:10:00~16:00
休日:日、月曜

 

レストランも認めるNEWパン屋さん「吉田パン」(京都府)

出典: FASHION BOX

気鋭パン職人の名作と出合える一軒

レストランへ卸すパンが評判を呼んだパン職人・吉田祐治さんが、3月に実店舗をオープン。レーズン酵母の風味が華やかな代表作・カンパーニュなどハード系、リッチなブリオッシュ生地のメロンパンなど、常時約8種類のパンが並びます。土日のみの営業を逃さず訪れたい。

出典: FASHION BOX

上からバゲット¥390、パンオショコラ¥220、カンパーニュ¥660(各税込み)。ほかにパンドミやスコーンなども。開店時に焼き上げる分のみの販売なので、早い時間に訪れるのがベター。

【information】吉田パン
住所:京都府京都市左京区松ヶ崎雲路町2-2
TEL:075-712-7233
営業時間:9:00~17:00(売り切れ次第閉店)
休日:月~金曜

 

大自然のなか生まれた「宗像堂」(沖縄県)

出典: FASHION BOX

沖縄の風土を活かしたおいしい石釡パン

南国の気候を活かして、ゆっくりと発酵させた自家製発酵種によるパン。熱が均一になるドーム型の石釡で焼かれるパンは表面はパリッと、中はしっとり。ハード系のパンが特に人気です。高台に位置し、庭にはがじゅまるの木やブランコを設置。気持ちいい空間とおいしいパンで幸せなときを満喫できます。

出典: FASHION BOX

周辺には素敵な景色が広がります。

【information】宗像堂
住所:沖縄県宜野湾市嘉数1-20-2
TEL:098-898-1529
営業時間:10:00~18:00
休日:水曜

 

いずれも、遠出してでも食べに行きたい素敵な店ばかり。神奈川県のブーランジェリー ヤマシタでは、地域の野菜を使ったスープも食べられたり、沖縄の宗像堂には素晴らしい庭があったり。その土地ならではの空気感も一緒に味わいたいですね。

ちなみにご紹介した3店舗は6月3日(日)に表参道ヒルズで開催される『リンネル』読者イベント「心地よい暮らしフェスタ2018」http://tkj.jp/event/kurafes2018/ にも出店予定。

当日、会場にはBREAD LAB全面協力のもと、全国のパンの名店が50店舗も大集合しています! パン・ラヴァーの皆さんはお見逃しなく。

 

(リンネル編集部)
photograph:Takashi Misawa, Kunihiro Fukumori
text:Ema Tanaka, Aya Honjyo
edit:P.M.A.Tryangle
編/FASHION BOX
※ 取材時の店舗情報をご紹介しています
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【オススメ記事】
※ 女優・川口春奈、23歳ですでに「体にガタがきている」?
※ 「よろしかったでしょうか」だけじゃない! 社会人が間違えるヘンな敬語5選

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
目覚めをシャキッと! 簡単な「モーニングセレモニー5カ条」で朝の目覚めが驚くほど快調に
※ 【大人女子のたしなみ】可愛さと機能性を兼ね備えた「キーケース」5つ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画