[おこぼれワイドショー]マライア・キャリー 17年越しの告白!

出典: FASHION BOX

おこぼれワイドショー Yes or No? 

このゴシップ発言はアリ? ナシ? を考える社会派コラム(ウソ)。
今回は、マライア・キャリーの告白です。

17年も隠してきたストレスって……

マライア・キャリー、この数年は本業の歌よりも、体重の増減で注目されっぱなしだったじゃない。その理由がようやく明らかに。じつは2001年からずっと双極性障害で苦しんでいたってことを告白したの。双極性障害は、ざっくり説明するとかつて「躁うつ病」って呼ばれていた精神疾患ね。軽いアッパーな状態とうつ状態が交互にやってくるんだけど、これって発症すると本当にきつい。人前に出ているときに元気に見えても、一人になると突然ダウンしたり、人前でもアップダウン繰り返して心配されて、さらに落ち込んだり。その不安から不眠になったりもするので、マジでからだが悲鳴を上げます。

マライアの場合、家には夫と子ども、仕事はエンタメ業界だから超絶アッパーでポジティブな人々に囲まれ、さらにはファンの前ではいい顔してないといけないじゃない。彼女が告白したことでグサッと刺さったのが「全てを失うのが怖かったし、唯一の解決方法は病気について目を背けることだった」ってこと。そうなのよ。この病気って、他人には分かりにくいから、理解を得るのも難しくて。彼女くらいに影響力がある人だと、不用意な告白は何かを失う可能性だってあるのよね。

17年前に診断されてから今の今まで隠して孤立してきたストレスは計り知れないわ。明らかにできたのは、治療がうまくいったおかげで自分を受け入れて、孤立しないように人に言えるようになったから。それが17年もかかるのよ!それを考えただけでも、彼女のストレスがすごかったのが分かるってもんよ(泣)。これからは周りの雑音を気にせず、マイペースでやっていってほしいわ~……。それとともに、同じ症状に苦しむ人の希望になってほしいのん。

出典: FASHION BOX

 

(sweet編集部)

Text by Masamichi Yoshihiro
Illustration by Kuro Nohara
Edition by vivace, FASHION BOX

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# コラム
の記事もチェック♡

【オススメ記事】
※ 街で見つけた「思わず2度見したくなる」画像3選
※ 英語で「~させる」正解は何と言う

【sweet編集部の記事をもっと読む】
※ アディダスとアレキサンダー ワンのコラボ品は一瞬焦る逸品
※ ヘルシー&可愛い♡オーガニックチョコ3選

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ