ガンガン歩く旅先で活躍!コンフォートシューズ&ソックスまとめ

出典: FASHION BOX

おしゃれなハイヒールも素敵だけど、たくさん歩きたい日はやっぱり足にやさしいコンフォートシューズが最適。今回は、スタイリストの轟木節子さんとライターの安達薫さんに、たくさん歩けて足にフィットするおしゃれなコンフォートシューズと、それに合うソックスを集めてもらいました。

アイテムを紹介してくれたのは……

出典: FASHION BOX

轟木節子さん
スタイリスト。熊本生まれ。自然派志向。お茶とお花とマティスが好き。最近のブームはブリーチーズ、かなり食べ比べています!

出典: FASHION BOX

安達 薫さん
編集者。熊本生まれ。本屋とレモンとコーヒーが好き。台湾、パリ、ハワイと、最近旅が続いているので、髪を20cm切って朝の機動力を上げました!

心地よさ、歩きやすさを求めたシューズ選び

出典: FASHION BOX

安達さん(以下、A):愛らしいフォルムのサンダルは、オランダの老舗ブランドのもの。足袋のようなはき心地がします。

轟木さん(以下、T)リネン混の黒いリブソックスで、モノトーンの着こなしに合わせたい。

サンダル¥25,000 / Loints( シードコーポレーション)、ソックス¥1,600 / RoToTo(ザ ナチュラルシューストア 神宮前店)
出典: FASHION BOX

T:真っ白のままはきたくて、私は2足目を愛用しています。真っ白なソックスと合わせたい。

サボ¥20,000 /NAOT(ナオトジャパンオフィス)、(右)ニンジャソックス¥1,600/RoToTo(ザ ナチュラルシューストア 神宮前店)、(左)ケーブル編みソックス¥4,600 /ブルーム&ブランチ(ブルーム&ブランチ青山)
出典: FASHION BOX

A:ダンスコの新作パンプス。はいてみたら、まるでヒールがないようにラクで、すぐに足が痛くなってしまう私でも、パンプスのおしゃれが楽しめそう! ダンスコ初のムック本も発売中。

T:付録は加賀美健さんのイラストのショルダーバッグ。靴はついてきません(笑)。

シューズ¥26,000 /ダンスコ、『dansko Fan Book』¥2,400 / KADOKAWA(ともにシースター)

 

(リンネル編集部)
撮影/花田 梢
スタイリング/轟木節子
文/安達 薫
編集/FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# シューズ
の記事もチェック♡

【関連記事】
ワンショルダー水着+キャップコーデ
何を着るか悩まない! ミニマリストの買い物習慣

【リンネル編集部の記事をもっと読む】
プロに最小限のメイク直し道具を聞いてみた!
使えない靴&バッグは要らない! 優秀小物とは?

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ