地味すぎる!? 5年で100万円を貯める地道な貯金術

出典: FASHION BOX

「100万円の臨時ボーナスがあったとしたら、何しよう!?」そんな夢のようなことを考えてみたりしますよね? でも、毎日500円貯金を5年間するだけで、誰でも簡単に100万円のボーナスが作り出せるんですよ。

 

教えてくれたのは……

出典: FASHION BOX

丸山晴美先生
ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザー、節約アドバイザー。マネーの専門家としてTV、雑誌などで幅広く活躍。初心者にもわかりやすいマネー術に定評あり。『貯まる女になれる本』(宝島社)など著書多数。

 

HOW TO 500円貯金

まずは、500円貯金のやり方をご紹介! 本当に簡単だから誰でも続けられます。

出典: FASHION BOX

毎日500円を貯金箱に入れるだけでOK!
毎晩寝る前やお風呂のあとなど、決まった時間に500円玉1枚、または100円玉5枚を貯金箱か巾着袋などに入れます。1カ月ごとに銀行に持っていき、硬貨の入金できるATM(※銀行店舗内のATMでは硬貨入金ができる場合が多い)、または銀行窓口で、口座に入金し、通帳記入します。貯金箱に入れようと思ったときに、「あ、小銭がない!」とならないように、普段のお買い物から500円玉を残しておくように意識するのがおすすめです。

 

500円貯金のメリットは何?

  1. 簡単で続けやすい

なんといっても、毎日500円を貯金箱に入れるだけなので、難しいことは何もないのがポイント。どんなにお金の計算が苦手な人でも、コツコツやるだけなので簡単にできます。

  1. 消えもの出費を抑えられる

500円貯金の醍醐味は、「買ったつもり貯金」をすること。たとえば「コーヒーが買いたいけれど、今日は我慢」して、500円を取っておくのです。日常のムダ使いを抑えられます。

  1. 成果がわかりやすい

貯金額は日数×500円だから、今いくら貯金できているかもすぐわかるのがポイント。1週間で¥3,500、1カ月なら約¥15,000と貯金額が明確で、モチベーションも高まります。

 

注意すること

500円貯金はあくまでお楽しみのための貯蓄。ほかの貯蓄も並行するのをお忘れなく!
目的外には使えない貯蓄、使うための貯蓄に、500円貯金もプラスして。

<貯蓄の内訳>
・目的外には使えない貯蓄……結婚資金、住宅購入資金、老後資金など、目的を決めて貯蓄しておくもの。この口座のお金は、目的外には使ってはいけません!

・ 使うための貯蓄……慶弔費、旅行費など、毎月かかるものではないが、月々のお給料ではまかないきれない出費のために、貯めておくのがこちら。

・ 500円貯金……500円貯金は、自分にボーナスをあげるための貯蓄。毎日のムダ使いを減らすことができて、メリハリのあるお金の使い方ができます。

 

(steady.編集部)
監修/丸山晴美
イラスト/Nobby
構成・文/千田あすか、P.M.A.Tryangle
編集/FASHION BOX、P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

# マネー
# ライフスタイル
の記事もチェック♡

【SWEET WEBのオススメ記事】
紗栄子、パリの路上でバゲット丸かじり!
見えてもOK◎ みちょぱが着るスポーティ下着

【steady.編集部の記事をもっと読む】
世の男性は「下の毛」のお手入れを熱望!?
「既読」をつけずにメッセージを読むLINEテク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ