実は誰でも似合う色⁉︎オーロラPINKで流行りのW盛りメイク♡

出典: FASHION BOX

この春もピンクコスメが大豊作です!そのなかからsweet読者にピッタリな旬ピンクをチョイスして、キャッチーなルックをレコメンド。今回ご紹介するのは《オーロラPINKアイ》。流行の顔ならコレで決まり!

教えてくれたのは……

ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん

最旬トレンドを絶妙なバランスで取り入れたおしゃれなメイクが、マネしたくなると大人気。丁寧で分かりやすいメイク解説にも定評あり。

旬の輝き《オーロラPINK》

パーカ¥5,500(FILA×MERCURYDUO/MERCURYDUO)、サスペンダーつきスカート¥33,000(ADDICT NOIR/ADDICT TOKYO)、ピアス¥2,600(ライツ バイ ヤスコ コンドウ/プリマクレール・アタッシュプレス)

まばゆいきらめきは目元&リップ両方に纏っても、色が軽やかだからクドくならず、印象的なルックに。

「発色が軽やかで、立体感まで演出してくれる旬のオーロラは、意外と誰にでも似合う色!両パーツとも部分的に輝きを重ねのせ、質感の対比でメリハリを出して!」(AYAさん)

*メイクのコツ*

◼︎目元はピンクにシルバーを重ねて、メリハリのあるきらめきEYEに

◼︎リップは中央にキラキラを重ねて、ボリューミー&華やかに仕上げる

◼︎チークは落ち着いたピンクのほんのり血色でさり気なく

USE IT!(※2、3はオススメアイテム)

1_ピンク×多彩なラメで春らしく華やかな目元に。カフェボヌール アイシャドウ パレット ¥6,800(ランコム)※限定発売
2_目元、頰、唇に使えるマルチなグリッター。マルチユースグロス 5963 ¥3,100(NARS JAPAN)※4月19日限定発売
3_繊細なきらめきと優しげなピンクで上品に甘さを演出。オンブル プルミエール クレーム 846 ¥3,900(シャネル)※限定発売

4_肌にサラッと溶け込み、自然な血色を与えるベージュピンク。カムフィー スティックブラッシュ 05 ¥3,500(セルヴォーク)

5_カラーの部分は唇の水分量やpHに反応して本来の血色感を引き出し、パール部分は繊細な輝きで華やかさをUP。ディオ-ル アディクト リップ グロウ マックス 201 ¥3,800(パルファン・クリスチャン・ディオール)

6_澄んだラベンダーが透明感、色とりどりのラメが唇のふっくら感を演出。キッカ メスメリック グラスリップオイル 05 ¥3,200(カネボウ化粧品)

HOW TO MAKE-UP


1-ABの濃淡ピンクをブラシで交互に混ぜ取り、ワイパーのように動かしアイホール全体に広げ、さらに細くライン状にBを重ねる。

1-Cのシルバーをブラシに取り、二重幅とアイホールの目頭側のくぼんだ部分にのせ、メリハリを。下まぶたのキワには細く1-Dを。

薬指に肌なじみのいいベージュピンク4を取り、目頭の下から斜め下にしずく状にぼかしのせて、さり気なく血色をプラス。

5のリップを唇の輪郭を取りながら直塗りし、次にキラキラのオーロラグロス6を真ん中だけに重ねて、ふっくら華やか印象に。

※ 文中の商品情報は『sweet』2019年3月号発売日の2月12日時点のものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_YASUTOMO SAMPEI(model),MAYA KAJITA[e7](still)
hair&make-up_AYA[LA DONNA]
styling_SHOCO
model_CHISATO YOSHIKI
text_YOKO YAMAMOTO
edit_SATOKO ISHIKAWA[vivace], FASHION BOX
(sweet2019年3月号)

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ