肌荒れ、便秘、むくみの原因は“冷え”かも…… 医師が教える「体を冷やさない食べ物」とは

出典: FASHION BOX

顔色の悪さや透明感のなさ、肌荒れ、便秘、むくみといった不調を抱えているなら冷えのせいかも。冷え取りのコツをマスターしてキレイを底上げ!

体を冷やさない食べ物をチョイス!東洋医学では体を冷やす食べ物、温める食べ物が。ざっくりと頭に入れて選ぶときの目安にしてみて。

 

体を温めるものって?

冬野菜、寒冷地で育つ野菜や果物に体を温めるものが多い。生姜、ネギ、にんにく、唐辛子などスパイスも温食材。また、紅茶や納豆のように発酵させると温め食材になり、例えば、白菜だと冷やすが、キムチだと温め食材に。

 

体を冷やさない食べ物をチョイス!

 

日本酒
出典:https://fashionbox.tkj.jp

ビール、焼酎、ウイスキー、ワインなどは体を冷やし、日本酒などは温めにおすすめ。

紅茶
出典:https://fashionbox.tkj.jp

ホットでもコーヒー、緑茶などは体を冷やす。紅茶、プーアール茶などが温めに。

根菜
出典:https://fashionbox.tkj.jp

例外もあるが、白菜、レタスなどの葉野菜類は冷、レンコン、生姜、カブなどの根菜類は温。

 

教えてくれたのは……
目黒西口クリニック 南雲久美子先生
内科医。漢方、東洋医学を取り入れた治療で、冷えによる不調を抱える人びとの駆け込み寺的存在に。監修書籍に『冷え症・貧血・低血圧』(主婦の友社)などがある。

 

(SPRiNG編集部)
photographs_NAHOKO SUZUKI
illustration_KAORI FUNAKOSHIYA
text_AYAKO SHIRAKURA
文 / FASHION BOX
※ 誌面画像、文章の無断転載はご遠慮ください。

 

【関連記事】
本当に痩せる方法ってなに? 食事管理で行う「私の鉄板ダイエット術」
 インフルエンザ流行中の今、簡単にできる風邪予防あります! リンネル流免疫アップ術

【SPRiNG編集部の記事をもっと読む】
おめかし度100%! 結婚式にぴったりの華やかヘアアレンジ
定番コートは「着まわし力」で選ぶ!~チェスターコート編~

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ

付録動画