手持ちの服ともなじみよし!マンネリにならない狙い目スニーカー

出典: FASHION BOX

衣替えをしたら足もとのスイッチも忘れずに。今季の大本命シューズ、たっぷり集めました。定番アイテムの復刻版から話題のダッドスニーカーまで。スニーカー迷子さんへのオススメをご紹介します。

今年の白、整いました!

出典: FASHION BOX
ウォッシュドキャンバスでよりタフに進化。いつもの白スニーカーがよりクリーンな印象に。スニーカー¥6,500/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、スカート¥34,000/ウティ(ヤード ショールーム)、ソックス¥1,900/js. luxe (ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)

大好きなロングスカートともバランスよくはける白スニーカー。

出典: FASHION BOX
〈左〉厚底スニーカー¥8,000/スペルガ(カメイ・プロアクト)、〈中央〉ベルクロスニーカー¥18,000/ヴェジャ(シードコーポレーション)、〈右〉スニーカー¥9,500[店舗限定]/フィラ(フィラ カスタマーセンター)

ウォッシュ加工や厚底ソールなど、ひとクセあるデザインが他の白スニーカー愛好者と差をつけるコツ。ニュースな白、狙い目です!

復刻のタイムラインシリーズ。グリーンのワンスターが反則級のかわいさ!

出典: FASHION BOX
当時のデザインをメイドインジャパンで再現。スニーカー¥22,000/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

ハイテクブームの一方で、レトロな復刻スニーカー熱も冷めない今季。1974年に誕生したコンバースのアイコン的存在「ワンスター」がグリーンのスウェードで復刻して話題。※5月発売予定

スニーカー迷子を救う!イエローのオールドスクール

出典: FASHION BOX
出典: FASHION BOX
スニーカー¥6,500/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン)、ポロドレス¥49,000/セヤ(ジャーナル スタンダード ラックス クォータリー 銀座店)、メガネ¥3,000/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ 原宿)、ソックス¥1,600/js. luxe(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)

ストリートなヴァンズを女性らしくはきこなせるとして大注目のクラシックライン代表「オールドスクール」。鮮やかなカラーならボーイズ感は皆無。続々登場するおしゃれスニーカーとの差も歴然です。

話題のダッドスニーカーは、やさしい配色ならトライしやすい!

出典: FASHION BOX
〈左〉スニーカー¥21,000/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)、〈中央〉スニーカー¥15,800/カルフ、〈右〉スニーカー¥20,000/ヴェジャ(シードコーポレーション)

「dad=お父さん」に由来するダッドスニーカー。“アカ抜けないポテッとしたボリューム感が新鮮!”と昨年から人気を博すものの、初心者にはプレイフルな派手色は手が出にくいもの。女性らしい淡色を選べば、手持ちの服ともなじみよし!

その他の“心ときめくトレンド靴”の記事はこちら!
指名買いが続出しそうな大人サンダル

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photograph_Masahiro Tamura[FREAKS]
styling_Minami Nosaki
hair&make-up_Tomoko Takano
model_kanoko
text_Tokiko Nitta
edit_Satoko Ishikawa[vivace], FASHION BOX
リンネル 2019年6月号

【いま読まれている人気記事】
あえて“ハズす”!スニーカーファッション
「スニーカーとバッグの色」でコーデを格上げ
美エロ写真が豊作♡マギーの写真集チラ見せ
人気芸人が再現!ナチュラルメイクのNG例
知らないと恥ずかしい正しい電話マナー
手相芸人・島田秀平が教える金運UPテク

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ