お金は人と見なすべし!手相芸人・島田秀平が教える金運が上がる財布テク

出典: FASHION BOX

誰もが知りたいお財布の使い方テクニックを、人気の手相芸人・島田秀平さんが教えてくださいました! 新年の金運&運気アップの第一歩に!

教えてくれたのはこの方

出典: FASHION BOX

手相芸人
島田秀平さん

手相やパワースポットに詳しい手相芸人として、TVをはじめ各方面で活躍中!「島田秀平が3万人の手相をみてわかった! 『金運』の鍛え方」(SB新書)が発売中!

こう使えば運気がつかめる!

出典: FASHION BOX

Check 1:お金が居心地のよい長財布を使う

「お金を“人”として大事に扱うことが肝心。お財布をお札の部屋とすれば、お札が折れ曲がってしまう窮屈なものよりも、のびのびできる長財布のほうがお金が入ってきやすいといえます。また、現実的にも、今お財布にいくら入っているのかが見やすいので、長財布はそんな二つの顔を持つメリットがあります」

Check 2:お財布をキレイに使う

「キレイに使えるなら、長く使ってもよいですが、3年を目安に買い替えるのも吉! 傷んでいるお財布を使うことは運気が下がる傾向に……。ひとつのお財布ばかり使っているとすぐ汚れてきてしまうので、お財布を使い分けるなどもキレイを保つ手に」

Check 3:お金を“何気なく”使わないこと!

「なんとなくお金を使うのではなく、『自分が使ってよかったな』と思える使い方をすることが大事。おすすめしたいのが、ご飯を食べにいくことで結束が強くなる……などの未来への投資につながるお金の使い方を“生き金”、ただの無駄使いを“死に金”と考え、お金を使うときに『これは生き金か死に金か?』と意識してみると、無駄使いが確実に減っていきます」

読者からのお悩み&疑問を島田さんがスパッと解決!

Q:お札を入れる向きにこだわることって、金運アップに大事なのでしょうか?

A:種類や向きを揃えて入れておきましょう
「僕はお金を人と考えたときに顔同士が向き合っていたり、下を向いてしまうのは可哀想だと思うので、上向きにしてお札の種類も向きも揃えます。そうすることで、今の所持金も把握しやすくなります」

Q:レシートやポイントカードでパンパンなお財布になってしまうのですが……。

A:お財布の中の風通しが悪くなるので避けましょう
「ついつい入れてしまいがちですが……。定期的に整理して、お金にとって風通しのよい空間にしてあげることが大切です」

Q:『自分より収入の高い人から財布をいただくほうがいい』ってウワサは本当ですか?

A:本当です! 憧れの人や尊敬する人に予約してみて
「お下がりをいただくのもGOOD。もしくは、自分で買った新品のお財布を、憧れの人に一度使ってもらう、というテクもイチオシ。また、目上の方からいただいたお金を使わず入れておくのも運気アップの要に!」

Q:ミニ財布が流行っているけど、三つ折りのためお札が折れてしまうので運気アップには効果がない?

A:お金の居場所であるベースとして長財布を用意し併用するのもおすすめ!
「ミニ財布は便利ですが、そこにお金をいつも入れっ放し……というのがNG。ひとつ、お金が帰ってこれる場所として長財布を家に置いておき、併用するなども得策です」

(steady.編集部)
構成&文/渡辺麻衣子
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

【いま読まれているsteady. 編集部の記事】
OL通勤バッグ大賞! 疲れにくい軽量バッグ
[ねじりエディター巻き] マフラー巻き方講座
【SWEET WEBのオススメ記事】
抱きしめたくなる色っぽニット集合
今年の黒タイツはテカリNG? 最旬足もと事情
マネー
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ