10分で完了!? ウールニットを自宅で洗うコツを洗濯マイスターが伝授!

出典: FASHION BOX

冬のデイリーアイテムであるニットは、クリーニングに頼らずに自宅で手軽に洗いたいもの。でも、「自宅の洗濯機で洗ったら縮んじゃった!」なんて経験、ありませんか? 「おしゃれ着洗いって手間がかかりそう」など冬もの衣類は、ケアが大変なイメージもありますよね。

そこで今回は、お洗濯マイスターに、簡単にできるウールニットの洗い方について、レクチャーしていただきました。キレイに保つコツをマスターして、秋冬のおしゃれを楽しみましょう♡

教えてくれたのは

出典: FASHION BOX

ライオン お洗濯マイスター 大貫和泉さん
ライオンで洗濯用洗剤の製品開発などに関わる。研究室での実験や調査、行政や学校のセミナーなどでも活躍。女性の目線ならではの洗濯法を提案!

用意するもの

・たらい(手洗いの場合)

出典: FASHION BOX

・洗濯ネット (洗濯機で洗う場合)

出典: FASHION BOX

・タオル

出典: FASHION BOX

・柔軟剤

出典: FASHION BOX

【おすすめ】ソフラン アロマリッチ
天然アロマオイル配合で、いくつもの香り成分を調合。洗濯後から着用後までやさしい香りが続く。香りは全部で5種。

フェアリー(550mL) オープン価格/ライオン

・おしゃれ着用洗剤

出典: FASHION BOX

【おすすめ】アクロン
洗濯による、毛玉、色あせ、しわ、形崩れなどを防ぎ、洋服をキレイに洗い上げてくれる。

フローラルブーケの香り(450mL) オープン価格/ライオン

STEP 1 前処理をする (※所要時間5分)

【皮脂汚れのとき】

1.汚れがひどい部分は前処理をしておくと、キレイに。ファンデや皮脂汚れなど気になる部分の下にタオルをあて、おしゃれ着用洗剤を塗布。

出典: FASHION BOX

2.洗剤を塗布したら、キャップの底でトントンと軽くたたきます。おしゃれ着用洗剤は原液のままでOK。これで頑固な汚れも取れやすくなります。

出典: FASHION BOX

【食品のシミのとき】

1.しょう油やソースなどの食品のシミは、漂白剤を使うと効果てきめん! 液体の酸素系漂白剤を用意して、シミに直接つけます。※洗濯表示を確認してから使用。

出典: FASHION BOX

2.塗布したら、時間をおかずに洗濯機へ。皮脂汚れのときと違い、たたいたりこすったりするのはNGなので気をつけて。

出典: FASHION BOX

STEP 2 汚れがキレイに落ちるようにたたむ (※所要時間5分)

1.ネットに入れて洗濯機で洗う場合も、手洗いの場合も、汚れ落ちがよくなるようにたたむのがカギ。まずニットを半分にたたみます。

出典: FASHION BOX

2.次に、両袖をあわせて、写真のように内側に向かってたたみます(谷折りをするようなイメージ)。

出典: FASHION BOX

3.さらに、そろえた裾を襟に向かってたたみ、半分のサイズにします。袖は飛び出たままでOK。

出典: FASHION BOX

4.最後に袖をぱたっと折りたたんで完成。これで、汚れやすい襟、袖口、裾の3カ所が表面に出るので汚れ落ちがよくなります。

出典: FASHION BOX
(steady.編集部)
撮影/森﨑一寿美
取材・文/弓削桃代
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

# ニット
# 家事
の記事もチェック♡

【steady. 編集部の記事をもっと読む】
寝坊した日に頼れるGUワンピ&セットアップ4選
ヒール音が響きにくい神パンプス4選

【SWEET WEBのオススメ記事】
家族連れで“Excuse me”は恥ずかしい!? [正しい英語]
これで海外インスタグラマー風の写真に近づく!

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ