黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家に聞いた、カビ・ダニ発生箇所

出典: FASHION BOX

カビは温度20度以上、湿度60%以上の環境を好み、風通しが悪いところではすぐに増殖してしまいます。一度黒カビとなって発生するとなかなか取り除くことがむずかしいため、目に見えないうちからの対処が非常に重要です。カビ・ダニの発生しやすい場所を把握して、先回りして対策しましょう!

教えてくれたのはこの方

松本忠男(まつもとただお)さん

株式会社プラナ代表取締役、ヘルスケアクリーニング株式会社代表取締役、日本ヘルスケアクリーニング協会代表理事。東京ディズニーランド開園時の正社員、ダスキンヘルスケア勤務を経て、亀田総合病院のグループ会社に転職。清掃管理者として約10年間、現場のマネジメントに従事。1997年、医療関連サービスのトータルマネジメント事業を目的として、株式会社プラナを設立。これまで数多くのスタッフを指導してきた経験や、現場で体得したノウハウを、医療、介護施設、清掃会社などに提供している。現在は、スポーツと掃除を融合させたSOZY SPORTSを提唱するなど、健康と掃除に関する新しい取り組みに挑戦している。著書に『健康になりたければ家の掃除を変えなさい』(扶桑社)。

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
梅雨の防カビ対策は“換気”がキモ! チェックすべき風通しポイント3つ
洗濯物の“生乾き臭”をなくすには? 洗濯王子がコツを伝授

健康を損なう原因! カビ・ダニが発生しやすい場所

加湿器の内部:加湿器のカビに注意!
定期的に内部を掃除しないとカビが発生する恐れが。そのまま使用すれば、カビの胞子を拡散することに!

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所
出典: FASHION BOX

浴室の扉のサッシ:頑固な黒カビは予防が肝心
黒カビは、目で見えるほど増殖した姿。浴室は水滴を拭いて増殖させないことが大切。

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所
出典: FASHION BOX

和室の布団:すのこ下はカビの温床
湿気がたまる場所は、カビにもダニにも好環境。押し入れやクローゼットには除湿剤を入れて。

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所
出典: FASHION BOX

リビングのカーペット:冷房の冷気でカーペットにカビが発生
冷房の風による湿気に注意。水分を含んだカーペットは、カビの温床に。裸足で歩いてペタペタしたらカビが繁殖している疑いあり。

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
《ねこと快適に暮らす》ねこのごはん・トイレ・掃除のアイデア
自信をもってトイレが貸せる! 家事プロが教える来客直前の時短掃除術

(参考)

黒カビは目に見える前に対処しよう。専門家にきいた、カビ・ダニ発生箇所
出典: FASHION BOX

TJ MOOK『カビ・ホコリ・菌を撃退! 家の「正しい」掃除ワザ』
https://tkj.jp/book/?cd=TD295569
監修:松本忠男

編集協力/引田光江、齋藤那菜(グループONES)
執筆/上野真依(MANICO)、内田桃孔
撮影/竹内浩務、北原千恵美

編集/FASHION BOX
TJ MOOK『カビ・ホコリ・菌を撃退! 家の「正しい」掃除ワザ』

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ