赤は恋を呼ぶ⁉︎女っぽワンピを身にまとい恋愛運と仕事運をアップ!

出典: FASHION BOX

おしゃれガールならば、毎日のコーデに今すぐ秋服を投入したいはず。そんな先取り派の5日間をファッションエディターに扮した佐藤晴美ちゃんが披露してくれました!

秋トレンドの花柄やチェック柄をどう着る?

おしゃれエディター晴美が奔走!
HARUMI SATO
アパレルスタッフから転職し、この秋スウィート編集部に配属になった晴美。おしゃれに対する情熱は誰にも負けない!

MTGの合間につまみ食い。最近自炊してないなぁ〜


ビッグサイズの白フーディ

¥13,000(DEICY/デイシー ルミネ新宿店)

アウターを登場させる前の端境期に便利なのはオーバーサイズのフーディ。トレンドのレディなロングスカートもカジュアルダウンできる。

光沢感が華やかなプリーツスカート

¥25,000(JILLSTUART/JILLSTUART 青山店)

夏からヒットしているプリーツスカート。今季はアウターの下でも映えるサテンやシルクの光沢素材がオススメ。レンガ色で秋らしく。

▶︎ほか使用したアイテム
ピアス¥1,299(H&M/H&M カスタマーサービス)、バックパック¥4,800(アウトドアプロダクツ/アウトドアプロダクツカスタマーセンター)、シューズ¥6,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

撮影ウィークを控え、打ち合わせの嵐。ランチを食べ損ねたのでデスクにあったチップスをつまみ食い。ビッグフーディとプリーツスカートでゆるゆるシルエットの楽ちんコーデには、ボリュームピアスでモード感をプラス。

秋トレンドを毎日のコーデに取り入れたい♡白っぽトップスが旬!

仕事運が高まる赤を纏ってエディターとして初の撮影!


ヴィヴィッドな赤ニットドレス

¥26,000(ルシェルブルー/ルシェルブルー カスタマーサービス)

深みのある赤のリブニットドレスを秋コーデのポイントに。タイト過ぎないAラインシルエットで体形を選ばない。

▶︎ほか使用したアイテム
ベレー帽¥8,900(シャポードオー/シャポードオー東急プラザ銀座店)、ピアス 各¥6,000(DRESS UP EVERYDAY/e.m. PRESS ROOM)、ネックレス¥2,900(CONTROL FREAK/キャセリーニ)、ブレス¥6,200(イン ムード/カージュ ルミネエスト新宿店)、バッグ¥3,300(MEW’S REFIND CLOTHES)、シューズ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

いよいよ撮影本番!スウィートのエディターとしての初めての大仕事。前の晩は緊張して眠れなかったよ……。赤が仕事運にきく、って聞いたから秋新作のドレスを投入!どうか何事もありませんように。

憧れの女優の取材日はきりりとした赤をチョイス


ヴィヴィッドな赤ニットドレス

¥26,000(ルシェルブルー/ルシェルブルー カスタマーサービス)

深みのある赤のリブニットドレスを秋コーデのポイントに。タイト過ぎないAラインシルエットで体形を選ばない。

ハイウエストのフレアデニム

¥12,800(ROLLA’S/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

70sなムードのハイウエストフレアデニム。ドレスとレイヤードしたずるずるっとしたシルエットも気分。

▶︎ほか使用したアイテム
ピアス¥2,200(アネモネ/サンポークリエイト)、スカーフ¥5,900(LE VERNIS/キャセリーニ)、バッグ ※参考商品(Shade by VARA/THAI SENSE)、シューズ¥7,399(マミアン/マミアン カスタマーサポート)

ライフスタイルも演技も、全てが憧れ、私にとってのミューズへの取材。さすがなコメントの連発で、う〜んうっとり。ニットドレスにはデニムをレイヤード。首元のスカーフで女優オーラに負けない華やかさをプラス。

シックなドレスにロックオン♡秋冬は清楚系が推し!

新たな恋の予感!?赤は恋愛運にもきくのかも


こなれて見えるシャツジャケット

¥11,000(レイ ビームス/ビームス ウィメン 原宿)

ジャケット感覚で羽織ることができる、コーデュロイ素材のビッグシャツ。単体で着てもアウターとしても、使える1枚。

ヴィヴィッドな赤ニットドレス

¥26,000(ルシェルブルー/ルシェルブルー カスタマーサービス)

深みのある赤のリブニットドレスを秋コーデのポイントに。タイト過ぎないAラインシルエットで体形を選ばない。

▶︎ほか使用したアイテム
チョーカー¥2,900(CONTROL FREAK/キャセリーニ)、バッグ¥29,000(マルコ マージ/シップス 渋谷店)

取材先のカフェで大学の同級生にばったり!実は密かに恋していた彼。何とデートに誘われちゃった♡彼も作らず仕事に没頭していた私にようやく春が……。季節は秋だけど(笑)。女っぽい赤ドレスがきいたのかな?

ヘビロテ必至の旬ドレス発表!モードのプロが展示会で発掘

レトロカジュアルな装いで彼とドライブデートへ


レディライクなボウタイブラウス

¥9,200(Lily Brown/Lily Brown ルミネエスト新宿店)

まずは1枚ゲットしたいのが、レディライクなボウタイブラウス。たっぷりとしたブッファンスリーブも旬のシルエット。

ハイウエストのフレアデニム

¥12,800(ROLLA’S/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

70sなムードのハイウエストフレアデニム。ドレスとレイヤードしたずるずるっとしたシルエットも気分。

▶︎ほか使用したアイテム
ハット¥14,800(LACK of COLOR/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、バッグ¥6,900(UNRELISH/UNRELISH カスタマーセンター)、シューズ¥27,000(モリーニ/カージュ ルミネエスト新宿店)

気になる彼とのファーストデートは海へのドライブ。ボウタイにフレアデニム、つば広ハットで恋多きフレンチミューズを気取って。でも「今度結婚するんだ」って彼。これ、デートじゃなかったんかーい(涙)。

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
photo_RYUJI SUE[see](model), MAYA KAJITA[e7](still)
styling_YUKO TOSHIMA
hair & make-up_MAI OZAWA[mod’s hair]
model_HARUMI SATO
edit_WEMMY CHAU[vivace], FASHION BOX
sweet 2019年9月号

【SWEET WEBの注目記事】
男子は“ちょいぽちゃ”が好きって本当⁉︎
結婚って本当にしたほうがいいの?[恋愛指南塾]
デリケートゾーンの匂い&黒ずみ対策
加藤玲奈、ミニスカートで太もも見せ♡
父はスーパー寿司職人⁉︎街で見つけたクスネタ
家計コンサルが教える節約のコツ6つ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ