プロが選ぶ日本旅。クルーズと古き良き街並みで上質な時間を

出典: FASHION BOX

秋の行楽シーズン到来!外で過ごしやすい季節、ちょっと旅に出かけたくなりませんか?そこで、旅のプロフェッショナルに、下半期おすすめの「今、訪れるべき“日本”旅」を教えてもらいました。今回は、「クルーズ」と「街並み」のプロが厳選したおすすめの旅先をご紹介します。

旅のプロが厳選!“絶景温泉”と”祭り”で日本の秋を満喫

プロのおすすめ旅【クルーズ編】

出典: FASHION BOX

<ナビゲーター>
クルーズライター 上田寿美子さん
日本におけるクルーズライターのパイオニア。約30年にわたりクルーズ旅行の楽しさを伝え続ける。TBSテレビ「マツコの知らない豪華客船の世界」に4回ゲスト出演し、話題に。

《東京都》にっぽん丸「熱海花火と世界遺産小笠原クルーズ」

出典: FASHION BOX

冬の花火をにっぽん丸という特等席から観覧でき、12月でも気温20度前後の小笠原・父島へ上陸できる贅沢なクルーズ。クルーズの日々を飾るおいしい料理、リフレッシュできる屋内プールやスパなどの楽しみも満載。

開催日:東京発着 12月14日(土)~19日(木)6日間
TEL:0120-791-211(商船三井客船クルーズデスク)

秋こそ沖縄!のんびりローカル旅で南国の魅力を再発見

《日本一周》ぱしふぃっく びいなす「秋の日本一周クルーズ」
錦秋の秋、九州・佐伯の大水車、北陸・金沢の兼六園など、各寄港地を探訪。さらにゲストシェフ吉野建氏のディナーや船上リサイタルで、秋を満喫できます。

開催日:横浜・神戸発着 9月24日(火)~10月4日(金)10日間
TEL:0120-017-383(日本クルーズ客船株式会社 クルーズデスク)

《福岡県》飛鳥Ⅱ「博多発着 A-Style クルーズ」
10月の3連休は、上質な食とエンターテインメントのコラボレーションクルーズへ。「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフによるディナー、歌手・八神純子さんの船上ステージが楽しめます。

開催日:博多発着 10月12日(土)~14日(月・祝)3日間
TEL:045-640-5301(郵船クルーズ・クルーズデスク)

旅行オタクが厳選!旅行に使えるアプリと持ち物とは?

プロのおすすめ旅【街並み編】

出典: FASHION BOX

<ナビゲーター>
紀行ライター  中元千恵子さん
日本全国を旅して、町並みや建物、郷土食、特産品、工芸品などを取材。朝日新聞デジタル「&TRAVEL」にて、日本各地の風土が生んだ文化を紹介している。

《広島県》竹原町並み保存地区

出典: FASHION BOX

窓から外に張り出した出格子に繊細な模様を施し、空や山にどう調和させるかを考え、町の風景を芸術の域まで高めたエリア。繊細な心遣いをじっくり観察したい。

住所:広島県竹原市本町3丁目 ほか

注目の“にいがた庭園街道”と日本海の魚介を堪能!2泊3日大人旅

《岐阜県》飛騨古川の町並み
白壁土蔵の町並みは風情があり、映画『君の名は。』の舞台になった城下町。飛騨の薬草を使ったオリジナルのハーブティー作りの体験もおすすめ。

住所:岐阜県飛騨市古川町壱之町

《長崎県》島原市「鯉の泳ぐまち」
地下水が湧く“水の都”島原市。穏やかな気質の街は古き良き日本の姿をとどめています。人生経験を重ね、人の心の温かさを感じ取れる50代にぜひ。

住所:長崎県島原市新町

秋の大人旅にオススメ!“文化的高め”な穴場スポット3つ

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
edit_Sachie Minamoto, Erina Watanabe[RCKT/Rocket Company], AYAKI ANDO[vivace], FASHION BOX
大人のおしゃれ手帖 2019年9月号
【いま読まれている人気記事】
ダニの死骸が大量発生!?季節の変わり目には中掃除を
トイレに掃除機はダメ⁉細菌・ウイルスを寄せつけないコツ
結婚式お呼ばれコーデ4選☆どんな服着ていけば良い?
30代以上の女性はほぼ全員発症!?「下肢静脈瘤」とは
春に起こりやすい自然現象を表す漢字クイズ5問
足がつりやすい、むくみやすい人のための座り方&寝方

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ