[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!

出典: FASHION BOX

老後生活をお金の心配をせずに安心して暮らせる資金は何が最適でしょうか? 実は、一生涯定期的に入ってくるお金があれば、安心なのです。今回は、どんな金融商品よりも高利回りに、年金を増額する方法をお教えします!

繰下げ受給の損益分岐点は?

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX

公的年金は、通常65歳から受け取ることができます。でも本当は、60歳から70歳までの間であれば、いつでも受け取ることができるのです。65歳1か月以降に受け取るのを「繰下げ受給」といい、65歳未満で受け取るのを「繰上げ受給」といいます。
繰下げ受給をすると受給額は増えます。1年受け取るのを遅らせると8.4%の増額になり、70歳まで繰り下げると最大42%増えます。年金は金融商品ではありませんが、仮に金融商品にたとえてもこんなに金利のいい商品はほかにありません。一方、繰上げ受給をすると年6%の減額になります。もし、60歳まで繰り上げると最大30%の減額になってしまいます。
では、繰上げ受給と繰下げ受給の損益分岐点はどこかというと、繰上げの場合は、76歳以上長生きすると損をします。繰下げの場合には81歳より前に早死にをすると損ですが、81歳以降は、どんどん得になります。

【オススメ記事】
貯金したいなら食費をスリムに! 家計コンサルが教える節約のコツ6つ
平均貯蓄額っていくらなの? 貯金や節約の方法と便利アプリまとめ

繰下げ受給を選ぶことによって、年金だけで生活ができ、貯蓄もできる!

老後資金の2000万円を繰下げ受給したときに、老後の生活がどんなふうに楽になるのかをシミュレーションしてみましょう。

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX
(2019年6月3日に提出された金融審議会 市場ワーキング・グループの報告書「高齢社会における資産形成・管理」と、その資料編です。報告書は全51ページにわたります。金融庁のサイトからダウンロードができます)

こちらの報告書の、毎月5万円の赤字がでるという世帯をモデルにしてシミュレーションしてみます。
世帯年金は、月額19万1880円ですので、年額約230万円、そのほかの収入が月額1万7000円あるので、年額20万円。支出は月額26万3718円ですので、年額316万円とします。さて、65歳の時点で、2000万円の貯蓄を作ることに成功しました。下の表では、2000万円の貯蓄を毎月取り崩しているので、96歳の時点でマイナスになります。100歳の時点では、310万円がマイナスになります。

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX

次に思い切った老後資金計画を立てた場合を想定しました。
下の表は貯まった老後資金を2000万円とし、約500万円残して70歳までの生活費に使ってしまう!という、無謀とも思われる方法です。しかし、この方法がもっとも合理的な老後資金の活用法なのです。この方法だとその後の生活がかなり楽になるのです。

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX

年間の生活費316万円を貯蓄から取り崩していきます。70歳の時点で、残りは約500万円です。その間、年金を繰下げするので、42%の増額になり、70歳から受け取れる年金額は326.6万円になります。この金額を一生涯受け取ることができます。生活費は316万円なので、年金だけで生活をすることができ、さらに年間10万円を貯蓄に回せるようになります。そのほかの収入は20万円ありますので、合計年間30万円の貯蓄をすることができるようになります。もし要介護になって突然の出費があったとしてもこれで対応ができます。
何事もトラブルがなく大きな出費がなければ、100歳の時点では、1400万円の貯蓄があるということになります。これは極めて心強い数字ではありませんか。
繰下げ受給をすると年金が増えて老後生活が楽になるということがおわかりいただけましたか。

でもせっかく貯めた老後資金を使ってしまうのには抵抗があると思います。それに、途中で病気をしたり、介護が必要になったり、また急な出費で、お金が必要になったときに困るのでは! という心配もあります。
でも、大丈夫です。繰下げ受給というのは、自由度が高く、いつでも繰下げ受給を止めることができるのです。
繰下げ受給を止める方法としては2通りの方法があります。ひとつは、途中から年金を受け取る方法です。その時点で増額になった金額を一生涯受け取ることができます。老後資金が足りなくなったときにはこの方法が有効です。
もうひとつは、今まで支給されなかった年金を一括で受け取る方法です。この場合は、繰り下げて増額した金額ではなく、65歳で受け取ることができる年金額になってしまいます。要介護など、病気になってまとまったお金が必要になったときには、この方法を使ってください。

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX

【オススメ記事】
お札の向きは下向きが正解⁉︎ 「貯まる財布」5つの条件
レシートはNG! プロが教えるお金が寄ってくる財布とは?

このコンテンツの監修者は……

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX

藤川 太さん
【Profile】
生活デザイン株式会社代表取締役、ファイナンシャルプランナー。「家計の見直し相談センター」での相談業務、講師、メディアへの出演などで活躍。著書に『年収が上がらなくてもお金が増える生き方』(プレジデント社)など。

【オススメ記事】
無駄なオプション契約してた! 今すぐ見直すべき節約の3つのポイント

(抜粋)

[豊かな老後生活を送れる究極ワザ]繰下げ受給で年金は142%増やせる!
出典: FASHION BOX

TJ MOOK『これで安心! 老後の2000万円を貯める本』
監修:藤川 太

企画協力:生島典子
編集協力:恩田康信(ブルーラグーン)、中山壮太(ブルーラグーン)
執筆協力:生島典子、坂本君子、高橋晴美、タケイ啓子、長尾義弘、畠山憲一、馬養雅子、森谷健一
写真提供:ピクスタ
表紙イラスト:Inspring / Shutterstock.com
WEB編集:FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
【よく読まれている記事】
その兆候、ヤバいかも……日本人の4人に1人の命を奪う血管病のサイン
【心臓血管外科のスーパードクターが実践している秘密の健康法】マネできる5つの習慣
突然死のリスクを下げる! 医師に聞いた、血管力を高める食べ方
最悪の場合、死に至る! 血管病リスクを高める悪の5大要素
ウォーキングが肝だった! 血管がよろこぶ運動習慣
この肩こり、どうにかしたい……寝る前の肩甲骨はがし運動がおすすめ

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ