稲垣さんアイキャッチ

【超貴重】稲垣吾郎は「ひっそりと生きていきたい」? 本音に迫る『GLOW』4月号インタビュー

出典: FASHION BOX

黒が似合う稲垣さん。実際、黒い服が多いと言うものの、実はそんなにこだわっているアイテムはなく、実用重視と謙遜するが、その審美眼はなかなか。所有欲よりも自由で身軽な状態が信条。

 

そもそも所有欲があんまりない。身軽に、自由に生きていたいから。

仕事中も、ブログで覗くオフの時間も、シックな黒を纏っているイメージが強いのだが……。

「多いですね。あとは、黒に合うベージュやキャメル。目立ちたくないというか、もう本当に、ひっそりと生きていきたいので(笑)。だから僕は、本当のお洒落さんではないのかもしれない。着飾りたい欲、ないんですよ。クジャク的感性とか、ライオン的感性のまったくないオスなんです」

出典: FASHION BOX

きっとパジャマはシルクで、ガウンを羽織っていて、眼鏡や帽子のコレクションがあって……と、どうしてもイメージから作られがちな“僕っぽい”という殻。

「いろいろこだわって頑固なふうに見えるかもしれませんが、決してコレクター的な感性は持っていないし、そもそも所有欲があんまりない。必要な時、買いたい時に買えばいいやと思っている方です。身軽に、自由に生きていたいから、ものもそんなに所有したくない。自分も所有されたくないしね。そんなふうに何かに依存しているのって、あんまり好きな状態じゃない」

 

発売中の『GLOW 』4月号では、ファッションだけでなく、料理やインテリアなど、稲垣さんのライフスタイルを詳しくご紹介。ここでしか読めない貴重なインタビュー、気になる方は、ぜひ本誌を読んでみてくださいね。

 

ステンカラーコート12万円(アナトミカ/アナトミカ 東京)タートルネックセーター2万8000円(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)スキニーデニムパンツ2万1000円(アー・ぺー・セー/アー・ぺー・セー カスタマーサービス)

 

(GLOW編集部)
Photo=YUJI TAKEUCHI 〈BALLPARK〉
Styling=Akio Hasegawa
Hair&Make-up=Junko Kaneda
Text=Michiko Otani
編/FASHION BOX
※ 画像、文章の無断転載はご遠慮ください

 

【関連記事】
※ 香取慎吾さん『smart』2月号で表紙初登場!!
※ 香取慎吾に続き初登場! 草なぎ 剛が『smart』5月号表紙を飾る!!

【GLOW編集部の記事をもっと読む】
※ 【タイプ別】手持ちのデニムで体形の悩みをおしゃれに解決!
※ 一瞬で若見え! 40代の「抗えない見た目の変化」に対抗する小物づかい

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ