自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説

ムダ毛処理を自宅で|部位別処理方法からセルフケアのコツまで徹底解説

薄着になるこれからの季節、気になるのがムダ毛問題。エステや医療脱毛派も多いけれど、セルフ処理も根強い人気。その中でも愛用者の多いカミソリは、手間をかけずにできるのが利点。でも、やり方次第では肌トラブルの引き金に。正しい処理法をしっかり覚えて!

≪目次≫
●広範囲を簡単に処理。古い角質も一緒にオフ!
●セルフケア派にはカミソリが人気!
●ムダ毛処理の注意点
●ここまでを教えてくれたのは……
●セルフケアでキレイに仕上げる3つのコツ
●自分でできる部位別のムダ毛処理法

 

広範囲を簡単に処理。古い角質も一緒にオフ!

「カミソリは、広範囲を簡単に処理することができるうえ、古い角質も取れるので肌のターンオーバーを促す効果も期待できます」と語るのは、貝印株式会社マーケティング本部広報担当の竜崎絵里佳さん。「ハサミはカミソリに比べて刃が厚いため毛の根元からカットしづらく、キレイに処理しにくいという難点が。毛抜きは毛穴が傷つきやすく、新しい毛が皮膚の中に埋まってしまう“埋没毛”の原因にも。ボディのムダ毛をキレイに処理するなら、カミソリがおすすめです」

毛を剃ると太くなるというのは本当?「毛を剃ると根元の太い部分の断面が露出するため、毛が太くなったように見えることもありますが、剃る度に毛深くなることはありません」

では、カミソリはどの部位に使っても問題ないのでしょうか?「目視しづらい背中や、毛の太さが他の部位と異なるVIOラインは注意が必要。専用のアイテムを使い、適切な処理を行いましょう!」

アンダーヘアの処理は今や常識! 2人に1人は当たり前? 最新のケア事情・人気のデザイン脱毛を解説

セルフケア派にはカミソリが人気!

Q. アンダーヘアのお手入れ法は?

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

Q. 今からやっておきたい(または今やっている) ムダ毛ケアは?

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

アンダーヘア(VIO)の脱毛ってどうしてる? 人気のブラジリアンワックス・最新セルフケアもご紹介

ムダ毛処理の注意点

□毛流れに逆らわない

毛流れに逆らう=生えている向きと逆方向に無理に引っ張って剃るということ。毛穴にもダメージを与える恐れが。

□力をいれすぎない

深剃りをしようと力をいれすぎると肌への負担が大きくなり、カミソリ負けの原因にも! やさしく剃るのが鉄則。

□肌が敏感なときは控える

生理中や日焼け後など、肌が敏感なときは処理を避けて。ニキビなどがある場合も、刃が引っかかる恐れがあるのでNG。

□ケアの頻度に気をつける

肌へのダメージを考えると、ムダ毛処理は2週間程度間隔を空けるのが理想。気になる人でも最低1週間は空けて。

□使用後はアイテムを清潔に

使用後の刃を放置すると、サビや雑菌が増殖する可能性大。水でよくすすぎ、刃先を上にして風通しの良い場所で保管を。

□定期的に切れ味を確認

カミソリの切れ味が悪くなると剃りにくくなり、何度も同じ箇所を剃ることになって肌への負担が倍増。定期的に交換を。

ムダ毛処理は“痛くない&肌に優しい”が常識! お家で簡単♡ 美肌ケアもできる脱毛グッズ

ここまでを教えてくれたのは……

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

貝印株式会社 マーケティング本部 広報担当
竜崎絵里佳さん

【Profile】
生活に寄り添う刃物を取り扱う「貝印」で、ビューティ関連商品の広報を担当。カミソリのことを知り尽くしたエキスパート。

セルフケアでキレイに仕上げる3つのコツ

1. 事前に毛を柔らかくする

毛は水分を含むと柔らかくなるので、脇毛のような硬くて太い毛も剃りやすくなります。水場は雑菌が繁殖しやすいため、肌のことを考えるとお風呂上がりに処理するのがおすすめ。

2. 使用前後は必ず保湿する

何もつけず、乾いた状態での処理は肌に大きな負担がかかるのでNG。毛を柔らかくした後、保湿クリームやシェービングジェルを塗布。肌を保護する役割もあるので、剃る前後の保湿が重要。

3. 張り手をしながら剃る

張り手とは、毛流れと逆方向に肌をピンと引き上げて毛を起こし、毛流れに沿って根元から剃る手法のこと。毛穴の凸凹やたるみをフラットにすることで、より肌にやさしくキレイに剃れる!

自分でできる部位別のムダ毛処理法

▼脇

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

腕を頭の上まで上げ、脇の皮膚をしっかり伸ばす。上から下に向かって、毛の生えている方向に沿ってなでるように剃る。

▼手・足

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

足なら膝からくるぶし、二の腕なら肩付近からひじに向かって剃る。皮膚がたるんでいる部分は、曲げたり肌を引っ張って処理。

▼背中

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

見えない部分に刃を当てるのは危険なので、誰かに手伝ってもらうのが◎。自分で行う場合は大きな鏡を使い、確認しながら行って。

<自分でやるならロングタイプが◎>

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

持ち手が長く、背中の中央までラクに届く。折りたたんだ状態でも剃れるので、全身処理が可能。ラヴィア Sラインシェーバー¥5,239(興栄工業)

<自己処理が難しいアンダーヘアは?>
VIOは太い毛が寝た状態で生えているので、刃が毛に引っかかりやすくカミソリ負けの恐れが。肌を傷めない専用のカミソリを使うか、トリマーで量を整えるだけにするのが◎。

▼Vライン

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

Vラインをシェービングする前に、まずはトリマーを使用。アンダーヘアの長さをそろえながら、ボリュームを調整して。

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

専用のカミソリや電動シェーバーを使い、下着からはみ出た部分を毛流れに沿って剃る。一度で剃りきり、肌への負担を軽減。

▼I・Oライン

自宅でできるムダ毛処理|部位別処理方法からセルフケアでキレイに仕上げるコツまで徹底解説
出典: FASHION BOX

皮膚と粘膜の境目となるIライン、ヒップの奥にありもっとも確認しづらいOラインは、それぞれ鏡を活用して。剃りやすい体勢をとり、手ブレや横滑りに注意しながら、毛流れに沿って少しずつ剃って。

アンダーヘア脱毛しないと“不潔”? 最新脱毛サロン&クリニック事情
VIO脱毛でおすすめのブラジリアンワックスって? アンダーヘアケアQ&A

illustration_YOU TOKUMARU
edit & text_YOUKO SUENAGA
SPRiNG 2020年7月号
web edit_FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※ このページで紹介しているデータは、すべて「リゼクリニック」調べです

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ