マンネリ冬コーデの救世主!シンプルスタイルが際立つバレエシューズ&スカーフ

出典: FASHION BOX

大人顔のバレエシューズ×スカーフは、ちょっぴりレトロで女らしいカップリング。カジュアルスタイルに合わせると魅力が倍増! いつものスタイルがグーンと上品になりますよ。

 

ボーイッシュな装いにクラシカルな薫りを添えて

出典: FASHION BOX

男の子みたいなカジュアルスタイルに効かせたのは、ヴィンテージ風のプリントスカーフとボルドー色のバレエシューズ&バッグ。ちょっぴりクラシックな小物が上品に格上げしてくれます。

スカーフ¥11,000/マニプリ(フラッパーズ)
バレエシューズ¥41,000、
バッグにつけたキーチャーム¥9,000/ともにレペット(ルック ブティック事業部)
ステンカラーコート¥28,800/ビームス ボーイ、
デニムジャケット¥24,000/オアスロウ、
デニムパンツ¥21,000/ウェアハウス×ビームス ボーイ(すべてビームス ボーイ 原宿)
タートルネックニット¥29,000/ジョン スメドレー(リーミルズエージェンシー)
バッグ[H18×W29×D12.5cm]¥20,000/マッキントッシュ フィロソフィー(マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店)
ソックス¥600/17°C(ブロンドール 新丸の内ビル店)

 

チャーミングにトラッド気分をプラス

出典: FASHION BOX

甲が浅いフェミニンなデザインと、トラッドな配色が新鮮なバレエシューズ。色とテイストをリンクさせて、スカーフはブラックウォッチ柄を。

スカーフ¥8,300/ティーシーエス(ビームス ボーイ 原宿)
バレエシューズ¥27,000/プリティ・バレリーナ(エフイーエヌ)

 

春まで重宝しそうなスモーキーなペア

出典: FASHION BOX

ヌーディーなピンクのバレエシューズと、レトロな幾何学プリントスカーフ。スモーキートーンで合わせると上品に決まります。

スカーフ¥18,000/ア ピース オブ チック(グラストンベリーショールーム)
バレエシューズ¥39,000/レペット(ルック ブティック事業部)

 

ディープグリーンでエレガントに装う

出典: FASHION BOX

チェックの大判スカーフとポインテッドトゥのバレエシューズの組み合わせは、ちょっぴり大人っぽい印象。ディープグリーンで落ち着いた雰囲気に。

スカーフ¥25,000/カレンソロジー(カレンソロジー 青山)
バレエシューズ¥14,800/ステイタス(シップス 有楽町店)

 

シックなカラーリングで甘さをほどよく抑えて

出典: FASHION BOX

おめかし気分にぴったりの、花柄スカーフとパテントレザーのワンストラップシューズ。ブラウン系の組み合わせなのでガーリーになりすぎないバランスに。

スカーフ¥7,800/マニプリ(フラッパーズ)
バレエシューズ¥23,000/キャットワース(グラストンベリーショールーム)

 

(リンネル編集部)
photograph: Satoru Kikuchi
styling: Kaori Yamamoto(+clip)
hair & make-up: Daisuke Yamada(Cake)
model: Nico Ando
text: Kazuyo Nojiri, P.M.A.Tryangle
edit: FASHION BOX, P.M.A.Tryangle
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

【いま読まれている人気記事】
収納のプロが明かす効率的なランドリースペースの作り方
“ちょっとそこまで”のコート代わりに 北欧ブランケット
[無印ほか千円台〜] ナチュラル系ブランドのニットを厳選!
【SWEET WEBの注目記事】
ニットの下はキャミ1枚!? 小嶋陽菜が小悪魔かわいい♡
欲しいのは“ピュアな色気”! 中野明海の子猫メイク
[荷物多い女子へ] 小ぶりバッグ2個持ちがヒットの兆し
#
# スカーフ
の記事もチェック♡

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ