吉岡里帆「何気ない日常も後悔なく過ごしたい」心境の変化を語ったインタビュー

吉岡里帆 30歳を目前に休みの過ごし方に変化が? インタビュー

大人のチラッと夏の肌見せスタイル/吉岡里帆

夏の気配を感じるこの頃、コーデにプラスしたいのは肌見せで演出する涼しげな抜け感。大人の肌見せは“チラッ”と、あくまで品よくヘルシーがルール。着こなしのアイデアを女優・吉岡里帆さんがナビゲート。吉岡さんの女性らしい健やかボディの秘密にも迫ります!

『steady.』最新号を購入する

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【受注専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

チラッとお腹見せ/シアーな透け感ニット越しに、くびれがチラリの意外性

吉岡里帆「何気ない日常も後悔なく過ごしたい」心境の変化を語ったインタビュー
ニット¥30,800、ワンピース¥49,500/ともにタン、イヤリング¥19,800/フミエタナカ(ドール)

 

おしゃれと肌見せが両立 すごく身近になりました

夏にぴったりな大人の肌見せコーデを、可憐な佇まいで次々と着こなしていく吉岡里帆さん。
「肌見せも、見せ方が変わりましたよね。お腹や脚をわかりやすく見せるのではなくて、おしゃれとして成立する見せ方になっているなと感じました。ネイビーのリブワンピはウエストの横が開いているので、一見攻めている印象なんですが、透け素材のニットを上から重ねることでおしゃれになる。造形美というか、アートのような服も多くて、肌見せがすごく身近になりました」

 

人生の舵取りは自分の手で後悔のないように過ごしたい

最近のプライベートでは、まとまったお休みを過ごせた、と吉岡さん。
「そのお休みは、仕事の都合を見ながら『お休みをください』とお願いした時間。普段は、仕事のスケジュールがあって、空いたところがお休みといった感じで受け身だったんですね。もうすぐ30歳になるし、自分の休みはちゃんと計画的に過ごそうと思って。今は、どこかに出かけるのも難しい状態ですが、家で過ごすにしても、自分の時間は大切に使おうと考えています。何気ない日常だとしても、後悔しないように過ごしたいなって。お休みの間は初めてネイルケアをしに行きました。爪の角質を取って、表面を磨いてもらうシンプルなケアでしたが、血色がよくなって目に見えて自爪が元気に。肌や体型の管理は頑張れるんですが、ネイルケアって少しぜいたくな気がしていたんですよね(笑)。結果、すごく心が満たされる時間を過ごせました」

吉岡里帆が語る! 役作りへのストイックな姿勢

クールな吉岡里帆もイイ♡ 甘さ封印で着こなす旬スタイル

PROFILE/吉岡里帆(よしおか・りほ)

1993年1月15日生まれ。京都府出身。最近の出演作はドラマ『レンアイ漫画家』(CX系)、『華麗なる一族』(WOWOW)など。劇場アニメ『漁港の肉子ちゃん』も公開。今後、劇団☆新感線秋公演いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』に出演予定。

 

『steady.』最新号を購入する

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK! 雑誌送料は1冊200円!! 詳しくはこちらをクリック
【受注専用TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

 

吉岡里帆が健やかでいる秘訣は日々の過ごし方に|リラックスに欠かせないボディケアとは

吉岡里帆がママに!? 映画『泣く子はいねぇが』出演で強い妻を演じて[インタビュー]

吉岡里帆のリフレッシュするモノ&コト6選[インタビュー]

 

モデル/吉岡里帆
撮影/菊地泰久(vale.)
スタイリング/杉本学子(WHITNEY)
ヘア&メイク/北原 果(KiKi)
取材・文/長嶺葉月

steady. 2021年7月号

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

WEB編集/FASHION BOX

RELATED CONTENTS

関連コンテンツ